まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 長編序章祭2 開催!


107名無しっていいもんですね :2013/09/13(金) 20:59:45.69 発信元:123.216.251.192
ξ#゚⊿゚)ξ「館長ー! 館長ー!!!」

本来ならば図書館にはふさわしくない大きな声が、館内に響き渡る。
しかし、それを気に留める者はいない。

(;゜A゜)「もう無理! これ以上持てない、死んじゃう!」

(;@∀@)「無理でも何でもやってくれなきゃ困るんですよ、ドクオさん! そのテーブルは全部Uの棚のほうに……」

(#゜A゜)「なんでそんな遠いところに俺を行かせる!? 嫌がらせか、そうなんだな!!」

(;´・ω・`)「はい、こちらシベリア図書館です……ええっ!?」

なぜなら、図書館全体が3年ぶりに行われる長編序章祭。
その開催直前の準備で、てんやわんやな状態だからだ。

(;´・ω・`)「ツンさーん! 館長が発注したヲッカ、字が汚いせいで本数が間違われてます!」

ξ#゚⊿゚)ξ「何本!?」

(;´・ω・`)「100本だったのが700本に!」

ξ;゚⊿゚)ξ「はあああああ!?」

猫の手も借りたいこの状況で、肝心の館長であるブーンの姿は見えない。
そんなわけで、比較的余裕のあるツンが彼を探しているのだった。




108名無しっていいもんですね :2013/09/13(金) 21:00:41.41 発信元:123.216.251.192
ξ#゚⊿゚)ξ「館長ゴルアアアア! どこにいやがん……いた」

シベリアンモンキーも全力で逃げ出しそうなツンの怒声が止む。
彼女の目に留まったのは、資料室の半開きになったドア。
そして、その向こうで背中を丸めて座り込み、微動だにしない館長の姿だった。

ξ# ⊿ )ξ「か・ん・ちょ・う。こんなところで、いったい、何してるんですか……!」

( ^ω^)「おっおっ、前回の序章祭の資料を見てたんだお。何か参考になるかと思って」

ξ#゚⊿゚)ξ「それより……」

( ^ω^)っ「こんなのも見つけたお。ほい」

そう言ってブーンが差し出したのは、前回の開催時に描かれた、卵の絵だった。
かつて、可能性の『卵』と名付けられたそれは、月日を経て色褪せてしまっている。

ξ゚⊿゚)ξ「……こんな状態じゃ、とても飾れないですよ」

( ^ω^)「三年も経てばそうなっちゃうのも無理はないおね」

( ^ω^)「でも、この絵を見てると思い出すんだお」


109名無しっていいもんですね :2013/09/13(金) 21:01:49.61 発信元:123.216.251.192
( ^ω^)「VIPを追われてきた人たちがここに集って、毎日賑やかだったこと」

( ^ω^)「そんな中で開催された、前回の長編序章祭のこと」

(  ω )「そのあとの凄まじいブリザードで、ここが廃墟同然になってしまったこと」

(  ω )「それでも、この図書館が好きだった人たちが帰ってきてくれたこと」

ぽつりぽつりと語るブーンの姿に、ツンは口を挟む気をなくしていた。
彼が何を思って言葉を紡いでいるのか、痛いほどに理解できたからだ。

( ^ω^)「三年って、長かったお」

( ^ω^)「長かったけど……それだけ経っても、また同じようにみんなが集まって、また同じ祭りをできる」

( ^ω^)「僕は……それが嬉しくて、嬉しすぎて、たまらないお」


110名無しっていいもんですね :2013/09/13(金) 21:02:40.60 発信元:123.216.251.192
静かに語り終えたブーンは、資料をぱたりと閉じた。
それが合図だったかのように、資料室にも遠くの喧噪が聞こえてくる。

ξ゚⊿゚)ξ「今度は、どんな作品が生まれるんですかね」

( ^ω^)「それは孵ってみるまで分からないけど、前回みたいにたくさん」

(*^ω^)「できれば、永く愛されるような作品が生まれたらいいお」

すっくと立ち上がり、大きく伸びをするブーン。
ツンにはその背中が、彼がメタボ気味なことを差し引いても、いつもより広く見えた。

( ^ω^)「さあ、それじゃ……」


111名無しっていいもんですね :2013/09/13(金) 21:03:21.36 発信元:123.216.251.192
( ^ω^)「長編序章祭2! 張り切っていくお!」















ξ゚⊿゚)ξ「いや、本番これからですし、しかもさっき館長のせいでヲッカの量が7倍になったところなんですがどう責任とってくれるんですか」

(;゜ω゜)「マジで!?」



( ^ω^)ブーン系小説シベリア図書館のようです★49
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1377435720/



コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。