まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 ナイトメア交響曲のようです -1-


 -1-  -2-  -3-  -4-  -5-  -6-  -7-










1名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:14:32 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
        汝 は 人 狼 な り や ?
 
 



2名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:17:47 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 ―――その日。
 
 
 
( ;・∀・)「最近、かんかん照りだなあ……」
 
( ;・∀・)「こりゃ、三日以内に降らなかったらまずいぞ……」
 
( ;・∀・)「村のたくわえも、そうそうあるわけじゃあないし……」
 
 
 



3名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:18:29 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 ―――その時。
 
 
 
( ;・∀・)「………隣町の川から、水を汲んで……」
 
( ;・∀・)「――だ、だめだだめだ! そんなことしたら、血を見る!」
 
( ;・∀・)「で、でも、そうしなくても、このままじゃあ、村のもんはみーんな……」
 
 
 



4名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:19:16 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 ―――その瞬間。
 
 
 
( ;・∀・)「あ、あの川は確か、北の大滝から来てるはず……」
 
( ;・∀・)「じゃあ、少しは水を抜いても、問題は……」
 
( ;・∀・)「いや、問題どうこうの話じゃない。問題は、問題なんだ」
 
( ;・∀・)「……ばれなかったら……大丈夫、だよな……?」
 
 
 



5名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:19:57 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 ―――その転機。
 
 
 
( ;・∀・)「この村にいる限り、晩になっちゃあ、みんな、起きちゃだめなんだ」
 
( ;・∀・)「だ、だったら、僕が動こうが、誰も……気づかないよな?」
 
 
( ;・∀・)「………」
 
( ;・∀・)「……」
 
( ;・∀・)「…」
 
 
 



6名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:21:10 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「――――よし。」
 
 
 
 
 この日の晩をもって、モララーは、死んだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



7名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:21:50 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 ―――朝。
 
 
/;,' 3「お、起きろ! 皆のもの!」
 
/;,' 3「ええい、起きんか! 聞こえておるのじゃろう!」
 
/;,' 3「……ホライゾン! ホライゾン!」
 
( ‐ω‐)「………もう朝ですかお?」
 
/;,' 3「こ、このさいおぬしだけでよい! いいから、来んか!」
 
( ^ω^)「ど、どうしたんですかお」
 
/;,' 3「百聞はなんとやらじゃ! も、モララーの畑に向かうぞ!」
 
( ^ω^)「モララーが、どうかした……」
 
 
 
 
/;,' 3「死んだんじゃ!」
 
 
 



8名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:23:25 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ^ω^)
 
( ;゚ω゚)「――――!!?」
 
/;,' 3「いいから、行くぞ!」
 
( ;^ω^)「待つお!」
 
/;,' 3「待たぬ――」
 
( ;^ω^)「村長、それは “病死” とか “自然死” でしたかお?」
 
/;,' 3「な、なにを………」
 
( ;^ω^)「いいから!」
 
/;,' 3「…………… “殺人” じゃった。 それが、なにか――」
 
( ;^ω^)「だったら、二人だけで行くのはまずいですお!」
 
/;,' 3「なぜじゃ」
 
 
 
 
( ;^ω^)「こ、こんな閉鎖的な村で殺人だなんて、ふつうありえませんお!」
 
/ ,' 3「―――ッ!!」
 
 



9名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:24:08 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ;^ω^)「犯人がいるとするなら、同じ村人である僕たちの可能性が濃厚ですお!」
 
( ;^ω^)「だから、まずはみんながいるかを確認―――」
 
 
 
(*゚-゚)「……どうしたの? 朝から騒がしい」
 
(,,゚Д゚)「ホライゾンが早起きだなんて、珍しい」
 
 
 
( ^ω^)「……しぃ、ギコ!」
 
/;,' 3「おお、よかった! おぬしたちも来てくれ!」
 
(*゚-゚)「?」
 
(,,゚Д゚)「猪が暴れたのか?」
 
/;,' 3「暴れたのは猪じゃない――いや、あとで言う! いいから、行くぞよ!」
 
(,,゚Д゚)「………わかった。 案内してくれ、じいさん」
 
( ;゚ω゚)「サツジンだってのに少人数でいてどーすんだお!」
 
 



10名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:25:11 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(*゚-゚)「さッ……殺人!?」
 
( ;^ω^)「あっ…」
 
/;,' 3「ややこしいことにしよって……」
 
/;,' 3「黙っといたほうがええ思うとったから黙っとったもんの……しゃーない!」
 
(,,゚Д゚)「……ワケアリか?」
 
( ;^ω^)「…?」
 
 
/;,' 3「おい、朝礼があるまでおおっぴらに広めるんじゃあないぞ!」
 
(;゚-゚)「えっ……殺人って、……誰か死んだの!?」
 
( ;゚ω゚)「む、村の誰かが殺したんだお!」
 
(,,゚Д゚)「なッ―――」
 
 
 
 
/;,' 3「今回、殺人をしたのは、人間じゃあない」
 
 
 



11名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:26:23 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ;゚ω゚)「っ―――」
 
 
 
( ;^ω^)「……え?」
 
(,,゚Д゚)「やっぱり、猪が…」
 
/;,' 3「い、いっぺんしか言わんから、よおく聞け」
 
/;,' 3「やつを殺したのは、人間でも猪でもない………」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
/ ,' 3「人狼」
 
 
/ ,' 3「夜に、やつが、動きよったんじゃ!」
 
 
 
 
 
 
 



13名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:31:43 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱人鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ナイトメア交響曲のようです____________
 
 
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱狼鬱鬱鬱鬱鬱鬱
 
 
 
 



15名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:34:21 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;,,゚Д゚)「なッ―――」
 
(;゚-゚)「え       」
 
 
 
( ;゚ω゚)「  じ ん ろ う う う う う う う ! ! ? 」
 
 
 
/;。゜3「こ、声がでかいわ! ほかのもんが起きたら、どうす――」
 
(;'A`)「……聞いちまったよ」
 
/;,' 3「…! ドクオ!」
 
(;'A`)「な、なんか騒がしいと思ってたら…… “動いた” のか?」
 
/;,' 3「………」
 
 



16名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:36:03 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;,,゚Д゚)「おい、じいさん! 人狼って――」
 
(;゚-゚)「………おとぎ話じゃあ、なかったの……?」
 
( ;ω;)「助けてけろおっかあアアアアアア!!」
 
(;'A`)「説明しろ! 村長!」
 
/;,' 3「………」
 
 
 
/;,' 3「……ぬしら、村のもんを全員起こしてこい」
 
(;,,゚Д゚)「! なにをするつもりだ」
 
/;,' 3「大騒ぎになるじゃろう思うて黙っておきたかったのじゃが……しかたあるまい」
 
/;,' 3「今日の朝礼は、一刻ほど早いが、これからはじめよう」
 
 



19名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:38:22 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;,,゚Д゚)「とッ、とにかく起こせばいいんだな!?」
 
/ ,' 3「モララーの畑で落ち合うんじゃ!」
 
(;゚-゚)「ま、まさかモララーくんが……!?」
 
(;,,゚Д゚)「わかった。 しぃ、行くぞ!」
 
(;゚-゚)「ま、待って……」
 
 
 
/;,' 3「ぬしらもじゃ、ドクオ! ホライゾン!」
 
(;'A`)「あ、ああ――」
 
( ;ω;)「おら、せめて交尾くらいはしたかっただアアアアア!」
 
(;'A`)「猿でよかったら今度ヤらせてやる! いいからこい!」
 
( ;ω;)「おオオオん!!」
 
(;'A`)「……で、村長。 あんたはどうすんだ」
 
/;,' 3「モララーのところで待っておる。 ……調べることがあるからな」
 
(;'A`)「あ、ああ……」
 
 
 
(;'A`)「……じゃあ、行くぞ、ホライゾン」
 
( ;ω;)「おおぉぉお・・・おお・・・・ん・・!」
 
 



20名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:39:04 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 ―――二日目、昼。
 
 ―――死亡者、モララー。
 
 
 
  _
( ;゚∀゚)「なッ―――」
 
(,,゚Д゚)「説明はあとだ! お前も起こすの手伝え!」
 
 
 
 
(;゚д゚)「………ほ、ほんとうか!?」
 
(;゚-゚)「こんな嘘、誰もつかない!」
 
 
 
 
('、`;川「ついに……やっちまったべか……」
 
( ;ω;)「やっちまったべさ! やっちまっただ!」
 
 
 
 
川д川「ふ、フフ、終わりよぉ……終わったのよぉ……」
 
(;'A`)「正気にかえれ!」
 
 
 



21名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:40:11 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 ――― 一日目、生存者、
 
 
 
 
/;,' 3「……きた、か?」
 
 アラマキ:村長
 
 
 
(;'A`)「なんとか……」
 
 ドクオ:村人
 
 
 
( ;ω;)「食われるっぺエエエエ!」
 
 ホライゾン:村人
 
 
 
(;,,゚Д゚)「……約束どおり、説明しろよ」
 
 ギコ:村人
 
 



22名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:40:58 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/;,' 3「慌てるでない。 まずはみな揃ったか確認するんじゃ」
 
(;'A`)「一応、全員来てるはずだけど……」
 
 
 
从;゚∀从「………俺はきてるぞ」
 
 ハインリッヒ:村人
 
 
 
( ФωФ)「……。」
 
 ロマネスク:村人
 
 
 
(´・ω・`)「一応は、ね」
 
 ショボン:村人
 
 
 
川д川「うふ、うふふふふ………世界は終わるのよぉ……」
 
 貞子:村人
 
 
 



23名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:41:40 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/;,' 3「ギコ、そっちは」
 
(;,,゚Д゚)「大丈夫のはずだ」
 
 
 
(;゚д゚)「朝からたたき起こされたぞ」
 
 ミルナ:村人
 
 
  _
( ;゚∀゚)「左に同じ」
 
 ジョルジュ:村人
 
 
 
(*゚∀゚)「………あたしも」
 
 つー:村人
 
 
 
('、`*川「えらいことになってもうた……」
 
 ペニサス:村人
 
 



24名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:42:20 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「……一応、モララー以外のみんなは生きておったみたいじゃな」
 
( ;ω;)「………。」
 
(;'A`)「……こいつが静かなうちに、言ってくれ」
 
/ ,' 3「そうするとしよう」
 
 
 
/ ,' 3「皆のもの。 ……こいつを、見てくれ」
 
 
 
 
(  ∀ )
 
 
 
 
(,,゚Д゚)「………モララー、」
 
(;゚∀゚)「………………!」
 
(;゚-゚)「ひっ…」
 
 



25名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:43:07 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「……もう、隠しはせん。 正直に言おう」
 
/ ,' 3「モララーは………殺された。 いや、」
 
 
 
 
 
 
 
 
/ ,' 3「 “喰い殺された” 」
 
 
/ ,' 3「人狼の牙にかかって、な」
 
 
 
 
 
 
 
 



26名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:43:56 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;゚-゚)「ま……待って!」
 
/ ,' 3「なんじゃ」
 
 
(;゚-゚)「人狼って、ほんとうにいたの?」
 
(;゚-゚)「ただの、おとぎ話じゃなかったの!?」
 
 
/ ,' 3「……そうか。 最後に人狼が出たのは、もう……何年前じゃったか」
 
('、`*川「三、四十年は昔やなあ……」
 
/ ,' 3「じゃあ、わしとおぬし、あと……」
 
 
( ФωФ)「……吾輩くらいしか、知らぬのだな。 あの悪魔のことは」
 
 



28名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:44:53 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;,,゚Д゚)「……」
 
(;'A`)「じ、実を言うとおれ、人狼のこと、あんま知らないんだ」
 
(;'A`)「昔、ばあちゃんに聞いた記憶はあんだがよ……」
 
(;゚д゚)「俺も、だ」
  _
( ;゚∀゚)「たぶん、老人ら三人以外、誰もあまり知らないだろうよ」
 
/ ,' 3「よろしい。 そのことを説明しようと思っておった」
 
/ ,' 3「いつもより長くなる朝礼となるが……心して聞くがよろし」
 
 
 
/ ,' 3「まず、考えたことはなかったか」
 
/ ,' 3「どうして、村にわしみたいな歳をくったもんが、三人しかおらぬのかを」
 
 
 
(´・ω・`)「……確かに」
 
从;゚∀从「どういうことだよ」
 
 



29名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:45:39 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「簡単じゃ」
 
/ ,' 3「みーんな、“喰われた” んじゃよ。 人狼によって、な」
 
 
 
(;゚∀゚)「た、たべた…?」
 
(;゚-゚)「人狼って、なんなの? 人間? 狼?」
 
 
/ ,' 3「――の、言わば、融合体じゃ」
 
/ ,' 3「昔、野生の狼を孕ませたもんがおったらしくての」
 
/ ,' 3「突然変異で、人とまったく同じ姿を持つ人喰い狼が生まれた、とのことじゃ」
 
 



30名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:46:39 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;'A`)「……ばあちゃんから聞いた話と一緒だ」
 
( ФωФ)「我々人間とまったく同じ見た目、というのが、厄介なのだ」
 
('、`*川「ちょっとでも見た目がちごたらな、すぐに始末ばできたんやろけど…」
 
/ ,' 3「まったく一緒であるからに、それができんのじゃ」
 
( ФωФ)「人狼を見分けることができるのは、同じ狼の血を持つ人狼のみ……」
 
 
 
从 ゚∀从「……人狼ってやつの特徴は、なんなんだ」
 
从 ゚∀从「まず、人間と見た目は一緒」
 
从 ゚∀从「で、人を……喰う」
 
 
从 ゚∀从「それだけじゃあ、ないんだろう?」
 
 



31名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:47:24 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「当然じゃ。 順番に言ってゆこう」
 
/ ,' 3「次。 人狼は、人を喰らおうもんなら、夜にしか動けぬのじゃ」
 
(;゚-゚)「ど、どうして?」
 
/ ,' 3「人狼は人間と狼の二つの特徴を持っておるのじゃが……」
 
 
 
(,,゚Д゚)「…! そうか、“夜行性” か!」
 
 



32名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:48:31 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「そうじゃ。 昼間は大丈夫なのじゃが、夜になると狼の血が疼くんでの」
 
/ ,' 3「きゃつらは、晩、人肉を求めてそこらをさ迷い歩いてしまうのじゃ」
 
( ゚д゚)「てことは……」
 
 
 
(;゚д゚)「!! 眠れないじゃねえか、俺たち!」
 
( ФωФ)「それはない」
 
( ゚д゚)「え?」
 
 



33名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:49:33 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「そもそも、村の掟の一つとして、月が明日の方角に傾いていったら家を出ちゃあならぬと言っておろう」
 
/ ,' 3「あれはな、万が一にそなえて、人狼に喰われないようにするためじゃったんじゃ」
 
  _
( ;゚∀゚)「でもよお! 寝込みを襲われたら――」
 
/ ,' 3「人狼は、単身では家のなかにまでは入ってこれないのじゃ」
  _
( ゚∀゚)「――え?」
 
 
/ ,' 3「一匹狼とはよく言ったもんじゃが、本来、狼とは群れを成すもの」
 
/ ,' 3「単体じゃと “狩り” をしようとはせんのじゃ。 本能じゃろうて」
 
/ ,' 3「まして、月明かりの力がないと、人狼は感覚が鈍る」
 
/ ,' 3「じゃから、単身で、しかも月明かりのない家のなかで、となるから、心配はせんでよかった」
 
 
('A`)「じゃ、じゃあ気にしなくていいのか……」
 
/ ,' 3「じゃが」
 
('A`)「……え?」
 
 



34名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:50:13 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「家のなかにまで入ってこんのは、単身だったら、じゃ」
 
/ ,' 3「二匹以上……つまり、群れを成したら、多少月明かりの力はのうなっても、力は衰えぬのじゃ」
 
/ ,' 3「まあ……月明かりがなかったら、いくら集えど、喰らえるのは一人が精一杯じゃろうが……」
 
 
 
(;'A`)「!!! じゃ、どうすんだよ!」
 
/ ,' 3「そこで最初の話に戻る」
 
/ ,' 3「三、四十年前。 わしらが若かった頃、人狼が次々とわしらを襲っていった」
 
/ ,' 3「じゃから、“占い師” らの力を借りて、人狼が誰なのかを突き止め、そやつらを “燃やして” いったのじゃよ」
 
( ;ω;)「……占い師? 燃やす?」
 
 



35名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:50:57 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「後者から先に言おう」
 
/ ,' 3「当時のわしらは、当時の村長の言うことにしたがって、ある一つの方法を編み出した」
 
/ ,' 3「それが、一日一回、昼間に、“処刑会” をするのじゃ」
 
/ ,' 3「人狼は、火に弱い。 生命力が抜きん出ておる人狼じゃが、火にだけは敵わぬようでの」
 
/ ,' 3「人狼と思わしききゃつを、村の中心で指名しあって……火あぶりに処す」
 
/ ,' 3「昼間、月明かりの力がないうちに、先に人狼を駆逐するのじゃ」
 
 
 
川д川「ふ、ふふ……。 百発百中で駆逐できた、とでも言うの…?」
 
/ ,' 3「むろん、無実の犠牲者もおった。 わしの妹かて、殺されてもうた」
 
( ФωФ)「アラマキ……」
 
 



36名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:51:51 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「じゃが。 ……こうするしか、なかったんじゃ」
 
/ ,' 3「人狼に村を壊滅させられるくらいなら……ちっとでも、生存者を残せるほうがよい」
 
/ ,' 3「そして貞子。 その件については、おぬしのばあさんには、世話になった」
 
川д川「…?」
 
 
/ ,' 3「おぬしのばあさんは、そりゃーもう凄腕の “占い師” じゃった」
 
/ ,' 3「集中力が要るゆえ、一日一回しか占いはでけへんかったが……」
 
/ ,' 3「一日一回、一匹ずつ、人狼が誰かを当ててもろうた」
 
/ ,' 3「まあ……人狼にとっても占い師は脅威じゃったゆえ、少ししたら喰い殺されたがの」
 
川д川「お、おばあさんが…?」
 
 



37名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:52:34 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(´・ω・`)「! つまり “占い師” ってのは……!」
 
/ ,' 3「そうじゃ。 人狼を駆逐するのに、その力を貸してくれたのじゃ」
 
从 ゚∀从「じゃあ、当時は、そうやって、村人たちと人狼たちが、戦ったわけなんだな?」
 
/ ,' 3「そうじゃ。 人狼よりも我々村人のほうが多けりゃ、全滅の心配はない」
 
/ ,' 3「村人たちが全滅する前に、先に人の皮ァかぶった人狼を、殺しきる」
 
 
 
/ ,' 3「これが………その昔に起こった、人狼との戦いじゃ」
 
 
 
 



38名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:53:18 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ФωФ)「生き残ったのは、ここにいる三人ふくめて、わずか七人だけであったがな」
 
('、`*川「もう、人狼は死に絶えた、と思っとったんやけど……」
 
 
( ゚д゚)「…?」
 
( ゚д゚)「そ、それだよ。 おい、じーさん!」
 
/ ,' 3「なんじゃ」
 
( ゚д゚)「その当時から、こうしてウン十年経っている」
 
( ゚д゚)「とすると、その間は、人狼はいなかったわけだ」
 
 
 
( ゚д゚)「じゃあ……どうして、いまになって人狼は出てきたんだ?」
 
 



39名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:54:05 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「それを言うて、方針を言うて、そいで朝礼はおしまいじゃ」
 
( ゚д゚)「…」
 
 
/ ,' 3「……ひょっとすると、あのとき、人狼は “逃げ切った” のやも知れぬ」
 
/ ,' 3「単身になってもうたから、自分だけは殺されまいと、村人のままで生き続けた」
 
/ ,' 3「その間……もがき苦しんだじゃろうなあ。 夜は眠れんと、常に血に餓え」
 
/ ,' 3「その上、毎日、えさを目の前にして、その食欲を抑えんとする日々」
 
 
 
 
/ ,' 3「結論を言おう。 わしら含めて、生き残った七人のうちの誰かが、人狼じゃった」
 
/ ,' 3「そのうちの誰かが子供をつくって、今になった、としたら?」
 
 
 
 
/ ,' 3「人狼は、増えたんじゃ」
 
 



40名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:54:48 ID:N6S5eX7k0
 
 
  _
( ゚∀゚)「……?」
 
( ゚д゚)「…? どうした、ジョル――」
  _
( ;゚∀゚)「―――ッ! お、おい! それじゃあ、おめえ――」
 
 
 
 
 
 
  _
( ;゚∀゚)「晩になったら、いつかは俺も喰われちまうってことかよ!!」
 
 
 
 
 
 
 



41名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:55:30 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「そうじゃ」
 
/ ,' 3「いままで身をひそめておった人狼じゃが、昨夜の件で、きゃつは知ってもうた」
 
 
 
 
/ ,' 3「 “自分以外にも人狼はいる” 」
 
/ ,' 3「 “そいつと手を組めば、今まで渇望した人肉にありつける” 」
 
 
/ ,' 3「……なーんて、の」
 
 
 
 
 



42名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:56:12 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(; - )「きゃッ―――あああああああああああ!!!」
 
从;゚∀从「う、嘘だろ……? なあ! 嘘だって言ってくれよ! 村長だろ!?」
 
/;,' 3「わわわ、わしかて今朝そうわかって、ちびったんじゃ!」
 
 
(´・ω・`)「つまり……このなかに、人狼が……それも、二人以上。 いるんだね?」
 
('A`)「そ、そうなる……な。 この十三人の、なかに……」
 
 
 
 



43名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:56:52 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/;,' 3「だいたい、なんでェモララーは掟を破ったというんじゃ!
     破ってなかったら、喰われることも、またこーなることもなかったァゆうのに!!」
 
 アラマキ:村長…?
 
 
('、`*川「ま、また、この争いがはじまるんか……」
 
 ペニサス:村人…?
 
 
( ФωФ)「………不運だった、としか言えぬな」
 
 ロマネスク:村人…?
 
 



44名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:57:33 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(*;∀;)「怖いよおおおおお!」
 
 つー:村人…?
 
 
( ;ω;)「怖いっぺえええええ!」
 
 ホライゾン:村人…?
 
 
川д川「う、ふふ、終わりよお、わたしたちは終わったのよおおおお!」
 
 貞子:村人…?
 
 
(;'A`)「お前までつーちゃんと一緒に泣くな! あと正気にかえれ!」
 
 ドクオ:村人…?
 
 



45名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:58:14 ID:N6S5eX7k0
 
 
  _
( ;゚∀゚)「こ、のなかに、人喰い……が…?」
 
 ジョルジュ:村人…?
 
 
(;゚д゚)「しかも、二人もいるだと?」
 
 ミルナ:村人…?
 
 
从;゚∀从「ふ、二人だけじゃあない。 三人以上、いるかも、しれない」
 
 ハインリッヒ:村人…?
 
 
(´・ω・`)「だけど……六人以上いる、わけでもないみたいだね」
 
 ショボン:村人…?
 
 



46名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:58:55 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(,,゚Д゚)「半数以上いたら、まあ……その時点で、俺らは全滅みたいだから……な」
 
 ギコ:村人…?
 
 
(*;-;)「ぎ、ギコくん! ギコくんは、人間…だよね!?」
 
 しぃ:村人…?
 
 



47名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 19:59:37 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(;,,゚Д゚)「お、おい、何を言うんだ!」
 
(*;-;)「だ、だって! わかんないんだもん!」
 
(;,,゚Д゚)「お、俺は違うぞ! 仮に人狼だったとしても、自覚してねえ、無実の人狼だ!」
  _
( ゚∀゚)「……ほんとうに無実なら、仮に、なんて言わねえと思うんだが、よ」
 
( ゚д゚)「……俺も、思った」
 
(゚Д゚,,;)「なッ――おまえら!!」
 
 
 
/ ,' 3「やめんかッ!!!」
 
 
 



48名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:00:30 ID:N6S5eX7k0
 
 
  _
( ;゚∀゚)「…っ」
 
(;゚д゚)「……」
 
(;,,゚Д゚)「じいさん…?」
 
 
/ ,' 3「……当時の村で、なにが一番厄介だったのか」
 
/ ,' 3「人狼の存在じゃあない」
 
 
 
 
/ ,' 3「 “疑心暗鬼” じゃよ」
 
 
 



49名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:01:15 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ФωФ)「そうだ。 処刑会は、多数決で一人、殺すのを決める」
 
( ФωФ)「もしお前たちが誰も信じなくなると、チームワークがなくなってしまうであろう」
 
( ФωФ)「そうなると、人狼の思うつぼだ。 ……一週間もすれば、まず村人たちは全滅するだろう」
 
 
('、`*川「やからな、当時、あたしたちは、会議をした」
 
('、`*川「信じれん人と、信じれる人とを、見分けるためにな」
 
('、`*川「お互いを信じあったからこそ……あたしらは、こーやって、生き残れたんよ」
 
 
(,,゚Д゚)「…!」
 
/ ,' 3「で、これからの方針を皆に告げる」
 
/ ,' 3「今から言うのは、村長命令じゃ。 誰も、破ってはならぬ」
 
/ ,' 3「破ったら……たとえ無実であろうと、ケッパクであろうと、火あぶりの刑に処す」
 
 
/ ,' 3「心して聞くのじゃ」
 
 



50名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:02:01 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「まず、一つ。 ゼッタイに、月が傾いていったら、家から出るな」
 
/ ,' 3「二つ。 毎日正午に、村の広場で、処刑会を行う。
    農作業だの、飯だの、なによりも優先して、集まるのじゃ」
 
/ ,' 3「三つ。 ……これは、ほんとうは告げたくはなかったのじゃが……」
 
 
 
 
/ ,' 3「このなかに、ある特別な “力” を持っておる者がおる」
 
 
 
 



51名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:02:57 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
(´・ω・`)「……さっきの、占い師がどうこうってやつですね?」
 
/ ,' 3「そうじゃ。 皆、先代……つまり祖先から、その力を受け継いでいるはずじゃ」
 
川д川「! じゃあ……」
 
 
/ ,' 3「そうじゃ。 貞子、おぬしはまだ目覚めてはおらぬようじゃが…… “占い師” じゃ、と思われる」
 
/ ,' 3「そして、三つ目の掟じゃ。 “力” を持つ者は、晩になったら、その力を使って、
    わしらが生き残って人狼を駆除できるように、シゴトをこなしてほしい」
 
川д川「で、でも、どうやって……?」
 
/ ,' 3「晩になったら、意識を集中させなさい。
    今日明日じゃあできんかもしれぬが、“力” を持っておったら、いつかはできるはずじゃ」
 
川д川「……!」
 
 



52名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:03:38 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ;^ω^)「ぼ、僕の親はフッツーの村人だったお!?」
 
/ ,' 3「当然、皆がみな、そないな “力” を持っとろうわけなかろう」
 
( ;^ω^)「じゃあ、僕はどうしたらいいんだお!?」
 
/ ,' 3「今までと同じように、晩になったら、ゼッタイに家に入って、そして、すぐに寝るのじゃ」
 
( ;゚ω゚)「ばァァーか言っちゃあだめだお! そ、そんな、殺されるってのに寝れるかお!?」
 
/ ,' 3「しかし、ほかに法がない」
 
( ;゚ω゚)「で、でも………」
 
 
( ФωФ)「……諦めるのだ、ホライゾン」
 
(゚ω゚; )「ロマさん…っ!」
 
 



53名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:04:19 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
( ФωФ)「吾輩たちが……不甲斐なかった」
 
( ФωФ)「人狼たちは根絶やしにした、とばかり思っておったのだ」
 
 
( ФωФ)「……甘かった」
 
( ФωФ)「だからこそ、誓う」
 
( ФωФ)「命に代えても……若い者の命は、守る」
 
( ФωФ)「だてに死に損なってはおらぬのだよ。 がっはっはっ……」
 
( ;^ω^)「……ロマ、さん……」
 
 



54名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:05:40 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
/ ,' 3「以上!」
 
 
 
/ ,' 3「今日は、まだ何も手がかりがないゆえ、処刑会は行わぬ。 明日から、じゃ」
 
(´・ω・`)「…」
 
川д川「…」
 
 
 
/ ,' 3「今晩から、己が “力” を、もしくは “特別な何か” を持っているか確認し、」
 
(,,゚Д゚)「…」
 
( ゚д゚)「…」
 
 
 
/ ,' 3「人狼……誰が、人の皮をかぶった、バケモノなのか。 ……つきとめるの、じゃ」
 
(*゚∀゚)「…」
 
( ^ω^)「…」
 
 



55名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:06:21 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
/ ,' 3「わしの覚えとる限り、当時は、その “力” や “何か” を持っておったのはそこまで多くなかった」
 
从 ゚∀从「…」
 
(*゚ー゚)「…」
 
 
 
/ ,' 3「じゃが……、人狼は昔、駆逐してやった。 数は、多く見ても五匹とおらぬ」
  _
( ゚∀゚)「…」
 
('A`)「…」
 
 
 
/ ,' 3「………ともに戦おうぞ」
 
('、`*川「…」
 
( ФωФ)「…」
 
 
 



56名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:07:17 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
/ ,' 3「モララーの葬式は……雑なもんになるが、今日中に済ませる。 許してくれ、モララー」
 
 
 
/ ,' 3「そして今日の晩、月が明日の方角へと傾いてからが、本番じゃ」
 
 
 
/ ,' 3「互いを疑い、互いを信ぜよ」
 
 
 
/ ,' 3「そして、処刑会の合言葉は――――」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



57名も無きAAのようです [AAS] :2013/08/09(金) 20:07:58 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
                                                  ,-  ̄ -、
                                                     _ノ
        、 _/__     /_   /    V   /   _/_  ヽ   /  /   l_ノ-、    /´
       ヽ / ノ  /  ̄/   /、    ノ`i /三/    /  /  /  /   ̄l  ノ    '
      _/ ノヽ  /_ c、_  /  `ヽ  ノノ /_メ、    c、_    ノ    |     ◇
 
 
 
 



58名も無きAAのようです :2013/08/09(金) 20:08:41 ID:N6S5eX7k0
 
 
 
 
 
 ――― 一日目、終了。
 
 
 ――― 死亡者、モララー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 / ,' 3ナイトメア交響曲のようです   おしまい
 
 
 
 
 
 




ナイトメア交響曲のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1376043272/

 -1-  -2-  -3-  -4-  -5-  -6-  -7-


コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。