まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 (・∀ ・)はいいこと探しの旅に出るようです


604名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:19:03 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「なにかいいことないかなー」
 
( ゚д゚)「おっ、そこのニイちゃん!」
 
(・∀ ・)「空から親方が降ってくる、とか」
 
( ゚д゚)「ちょいと、そこのニイちゃん!」
 
(・∀ ・)「豚にされに飯食いに行く、とか」
 
( ゚д゚)「聞いてんのか、おーい!」
 
(・∀ ・)「あ、おれ?」
 
( ゚д゚)「そう、おれ」
 
 
.




605名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:19:45 ID:NbJqyET.0
 
 
 
( ゚д゚)「どうだい、なにか買ってかないか」
 
(・∀ ・)「立派な店ですねー」
 
( ゚д゚)「露店なんだけど…」
 
(・∀ ・)「じゃあおれ、急いでるんで」
 
( ゚д゚)「ま、まーまーまー、まーまーまーまー」
 
( ゚д゚)「実はねえ、いま、目玉商品がね、あるんだよコレが!」
 
(・∀ ・)「めんたま?」
 
( ゚д゚)「あんさん、なにかいいことをお探しで?」
 
(・∀ ・)「おう、いいこと探しの旅に出てるんだぞ」
 
( ゚д゚)「じゃあ、この壺はどうだい。マケるよ」
 
(・∀ ・)「どれどれ?」
 
 
.


606名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:20:48 ID:NbJqyET.0
 
 
 
( ゚д゚)「これこれ。どうだい、艶やかだろう?」
 
(・∀ ・)「ふつうの壺じゃあ…」
 
( ゚д゚)「ところがどっこい! こいつぁ、かの有名な人の魂が籠められてるんでさあ」
 
(・∀ ・)「かの有名な?」
 
( ゚д゚)「ラッキーマン=ヨダソウっつーね、中世ヨーロッパで活躍した兵士さ」
 
( ゚д゚)「知ってるだろ? 世界史に出てくるんだから」
 
(・∀ ・)「……あ、……で、出てくる、出てくるなあ! 出てくる出てくる」
 
( ゚д゚)「だろ? そのヨダソウは、運がいいってことで有名な兵士だったのさ」
 
(・∀ ・)「ほうほう?」
 
 
.


607名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:21:29 ID:NbJqyET.0
 
 
 
( ゚д゚)「敵に四方八方を囲まれて、逃げ道がなくなった」
 
( ゚д゚)「でも、そのとき偶然、雷さんが落ちてね」
 
( ゚д゚)「当時の連中にとっちゃ、地震雷家事王さんは死よりも怖いもんだったのさ」
 
( ゚д゚)「でも、ヨダソウは、目も耳も悪くてね。雷が落ちても、あまり影響がなかった」
 
( ゚д゚)「敵軍の兵士たちが恐れおののく間に、すたこらさっさと逃げられたわけさ」
 
(・∀ ・)「へ~~~」
 
( ゚д゚)「ほかにも武勇伝はあるが……聞きてえか?」
 
(・∀ ・)「運がいい人ってのはわかったぞ」
 
( ゚д゚)「上出来だ」
 
 
.


608名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:22:13 ID:NbJqyET.0
 
 
 
( ゚д゚)「で、そんな人の魂が、この壺に眠ってる」
 
(・∀ ・)「なんでそんな壺がこんな露店にあるんだ?」
 
( ゚д゚)「立派な店って言ったのは誰だ……まあ、いいが、な」
 
( ゚д゚)「そうだ、その点だ。気になるだろ?」
 
( ゚д゚)「実は、幸運をもたらす壺として十八世紀まではそれはもう神同然の扱いを受けていたんだが…」
 
( ゚д゚)「この壺を所持していたリタッハ大王が、あ、リタッハ大王ってのは結核にかかったとされる唯一の大王なんだが…」
 
( ゚д゚)「リタッハ大王が藁をも掴む思いでこの壺を枕元に置いたんだが、まるで効果がなくてな」
 
( ゚д゚)「ポックリ逝っちまったわけよ」
 
(・∀ ・)「バッタモンじゃないですか、やだー」
 
( ゚д゚)「だろ? だから、こんな露店にあるんだ」
 
(・∀ ・)「ほうほう!」
 
 
.


609名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:22:58 ID:NbJqyET.0
 
 
 
( ゚д゚)「でも、俺は、この壺は効果があると信じてる」
 
( ゚д゚)「現に、俺は三十二の頃からこうして露店を切り盛りしてるんだが、未だに飯を欠かした日はない」
 
( ゚д゚)「運がいいだろう? 俺はもうじゅうぶん恩恵を受けたから、そろそろ誰かに譲ろうと思ってな」
 
(・∀ ・)「確かに」
 
( ゚д゚)「一方で、信頼がないってのも事実。だから、格安で売ろうと思ったわけよ」
 
(・∀ ・)「おいくらでんねん?」
 
( ゚д゚)「もともとは七桁、八桁いってた壺だ。歴史的価値があるしな」
 
( ゚д゚)「でも、これも何かの縁……いや、運。三万円で売るよ」
 
(・∀ ・)「三万円…持ってないぞ」
 
( ゚д゚)「確かに、そうか。なら、三千円ならどうだ?」
 
(・∀ ・)「三千円! 持ってるぞ!」
 
( ゚д゚)「俺はしばらくここいらにいるから、一週間ほど飾っても効果がなかったらここにきてくれ。返金してやる」
 
(・∀ ・)「買った!」
 
( ゚д゚)「まいどー」
 
/壺\
(・∀ ・)「早速家に飾るぞ! やっふー!」
 
(;゚д゚)「かぶるな!」
 
 
.


610名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:23:50 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「いい人だったな、あのおっさん!」
 
(・∀ ・)「見た目は三十三歳って感じがしたけど……まあ、いいや!」
 
(・∀ ・)「よーし、これはこれからの斉藤家の家宝にするぞ!」
 
(・∀ ・)「転売なんかするもんか、おれはこれでラッキーマンになるんだ!」
 
('、`*川「困った、困った」
 
(・∀ ・)「どうしたんだ、おばあちゃん!」
 
('、`*川「あーら、元気やねえ」
 
(・∀ ・)「斉藤またんき十七歳だ」
 
('、`*川「十七歳……ええねえ。あたしがそんくらいンときは、そらもうべっぴんさんやってんけど……」
 
 
.


611名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:24:38 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「で、どうしたんだおばあちゃん。困ってんのか?」
 
('、`*川「あたしな、ぬか漬けつくって売っとるんやけど……漬ける壺が壊れてなあ」
 
(・∀ ・)「壺!」
 
('、`*川「ただの壺やあらへんのよ。もう、十年はつことるもんや」
 
('、`*川「あれやないとあの味はでえへんねけどな…」
 
('、`*川「まあ、壊れたもんはしゃーないゆーて、さっき買いにいったんよ、壺」
 
('、`*川「でも、さっき、うっかり落としてもうてなあ…粉々や」
 
(・∀ ・)「災難でんがな」
 
('、`*川「あたしのぬか漬けうまいうまいゆーてくれた夫にあわせる顔がないわ…」
 
 
.


612名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:25:23 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「壺だったらなんでもいいのか?」
 
('、`*川「古い壺のほうがな、ええんや。新しい壺にゃあなかなか味がしみこまんて」
 
(・∀ ・)「古い壺…!」
 
('、`*川「なんや?」
 
(・∀ ・)「よし、おれのをあげるぞ!」
 
('、`*川「持っとんのか?」
 
/壺\
(・∀ ・)「これ!」
 
('、`*川「なんでかぶんねや…」
 
 
.


613名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:26:06 ID:NbJqyET.0
 
 
 
('、`*川「でも、ええんか? なんや、ごっつ古そうやけど…」
 
(・∀ ・)「古かったら使えるんだろ?」
 
('、`*川「ま、まあ…せやけど。ほんまにもろてもええのん?」
 
(・∀ ・)「ええでんがなええでんがな」
 
('、`*川「おおきになあ…こっから買いに戻るんはなかなかしぶられるから…」
っ壺と
 
 
(・∀ ・)「じゃあ、今度は落とさないようにな!」
 
('、`*川「ああ、ちょっと待ち」
 
(・∀ ・)「え?」
 
 
.


614名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:26:50 ID:NbJqyET.0
 
 
 
('、`*川「あたしな、人に借りは作らん女やさかい、これやろやないか」
 
(・∀ ・)「なんでんがな?」
 
('、`*川「孫にもろてんけど、どーもあたしみたいなばばあにはわあらんくてなあ」
 
(・∀ ・)「ぺろっ…これは、猫耳!」
 
('、`*川「なんや、猫耳でおうてたんか。最近の若者のトレンドやあゆうとったけど…」
 
(・∀ ・)「くれるのか?」
 
('、`*川「お金もないしほかに大したもんも持ってへんし…それで堪忍な」
 
(・∀ ・)「かまへんかまへん!」
 
('、`*川「じゃあ、今日はほんまおおきにな…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「でんがなまんがな!」
 
('、`*川「結構似合っとるな…」
 
 
.


615名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:27:31 ID:NbJqyET.0
 
 
 ∧∧
(・∀ ・)「いいおばあちゃんだったなー」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「…あれ。そういや、あの壺って、なんとかって人の魂が…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)
 
 ∧∧
(・∀ ・)「難しい話は嫌いだ」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「よし、猫耳もつけたし、いいこと探しの旅に戻るか!」
 
 
.


616名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:28:11 ID:NbJqyET.0
 
 
 
< ガイガイガヤガヤ
 
 ∧∧
(・∀ ・)「ん?」
 
 
 
|::━◎┥『レディース、エーン、ジェントルメーン!』
 
|::━◎┥『第七回、ミス・ブーンケイ! 準備はいいか、おめえらー!』
 
 
「「「おーーーーーーー!!」」」
「ハインたーん!」「しぃーー!!」「愛してるー!」
「トソオオオオオオン!」「へりかりゅうううううう!!!」
 
 
 ∧∧
(・∀ ・)
 
 ∧∧
(・∀ ・)「ミスコン!」
 
 
.


617名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:28:53 ID:NbJqyET.0
 
 
 
 ∧∧
(・∀ ・)「興味ないや」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「外れを通るぞ。ここらはうるさい」
 
 ∧∧
(・∀ ・)  テクテク
 
 
 
「どう、どうしよう…!」
 
 
.


618名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:30:07 ID:NbJqyET.0
 
 
 
 ∧∧
(・∀ ・)「? 誰かいるのか?」
 
ミセ;゚ー゚)リ「え、あっ…、…あっ!」
 
ミセ;゚д゚)リ「わ、え、ちょ、ちがっ…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「斉藤またんき、十七歳だ。いいこと探しの旅の最中だ」
 
ミセ*゚ー゚)リ「あ、ご丁寧にどうも…。十七歳にしては若いね」
 
ミセ*゚д゚)リ「じゃ、なくて。え、オーディエンスの方……じゃ、ないんですか?」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「なんの?」
 
ミセ;゚ー゚)リ「ミスコンの」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「興味ないぞー」
 
ミセ*゚ー゚)リ「そ、そうなんだ…驚いて損しt…」
 
ミセ*゚ー゚)リ「…!」
 
 
.


619名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:30:57 ID:NbJqyET.0
 
 
 
 ∧∧
(・∀ ・)「お姉さん参加するのか? がんばれよー」
 
ミセ;゚д゚)リ「あ、ちょ、ちょっと待って!」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「?」
 
ミセ;゚д゚)リ「あ、あの、えっと」
 
ミセ;゚ー゚)リ「わ、わたし、ミスコンに出る……ん、だけど」
 
ミセ;゚-゚)リ「その……自信が、でなくって…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「自信?」
 
ミセ; - )リ「その、えっと……最下位になりそうで……ごにょごにょ」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「お姉さんは可愛いからベッタはないと思うけどなー」
 
ミセ; д )リ「む、むりむり……むり。」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「なんで?」
 
 
.


620名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:31:50 ID:NbJqyET.0
 
 
 
ミセ;゚д゚)リ「だって、ほら、見てよ」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「ん?」
 
 
 
 「あ、だめ、出ちゃううううう!」         「成長途中のおムネがかあいいよおおおおお!」
                (( (*゚ー゚)  「踏んでええええ!」
          「しぃちゅわああああん!」      「うおおおおおおっ!!」
 
 
      「とそおおおおおん!」   「罵って!ののしって!」
   「澄ました顔で放置プレイきぼんぬ!」    「貧乳がかあいいよおおおおおおおっ!!」
                         (゚、゚トソン …     「あ、こっち、こっち見て!」
            「おれのほうを見てるぞ!」   「しぃたんのほうが可愛い」 「トソンのほうは四行だ!」
 
 
 
ミセ;゚д゚)リ「むり、ぜったい、むり。可愛い人ばっかだもん。しぃさんなんか、三連覇してるそうだし…」
 
ミセ;゚ー゚)リ「田舎じゃあちやほやされたから、そのノリで出てみたんだけど……都会、なめてた」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「田舎出身? 標準語うまいなー」
 
ミセ;゚ー゚)リ「ありがと」
 
 
.


621名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:32:49 ID:NbJqyET.0
 
 
 
 ∧∧
(・∀ ・)「でも、あの人ら、化粧してる感がするぞ」
 
ミセ*゚ー゚)リ「そりゃ、するでしょ。女の子で、ミスコンなんだから」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「化粧のうまさより、素顔の可愛さで競うべきだと思うんだけどなー」
 
ミセ*゚ー゚)リ「素顔…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「その点、お姉さんは化粧薄いぞ!」
 
ミセ;゚ー゚)リ「いまからメイクしなおそうって思ってたんだけど…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「しなおしたら、メイク勝負になっちゃうぜ」
 
ミセ*゚ー゚)リ「…!」
 
 
.


622名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:33:32 ID:NbJqyET.0
 
 
 
ミセ*゚-゚)リ「じゃあ、勝てない…どうすれば…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「うーん…」
 
 ∧∧
(・∀ ・)「…あっ! いい方法があるぞ!」
 
ミセ*゚-゚)リ「いい?」
 
σ∧∧
(・∀ ・)「これを使えばいいのさ」
 
ミセ*゚-゚)リ「そういや、気になってたのよね、その猫耳…」
 
ミセ*゚-゚)リ「でも、なんで猫耳…?」
 
(・∀ ・)「メイクであの人たちに負けるなら、アクセサリーで勝負すればいいじゃないか」
 
ミセ*゚ー゚)リ「……っ!」
 
 
.


623名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:34:15 ID:NbJqyET.0
 
 
 
  ∧∧
ミセ;゚ー゚)リ「に、似合う…?」
 
(・∀ ・)「似合う!」
 
  ∧∧
ミセ;゚ー゚)リ「じゃ、じゃあ……もらう。ありがと」
 
(・∀ ・)「あ、まだ名前を聞いてなかったぞ」
 
  ∧∧
ミセ*゚ー゚)リ「あ、わたしは……」
 
 
 
 
 
 
|::━◎┥『エントリーナンバー、五番! ミセリちゃん!』
 
 
 
 
.


624名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:34:56 ID:NbJqyET.0
 
 
 
  ∧∧
ミセ*゚ー゚)リ「…!」
 
|::━◎┥『あれ? ミセリちゃんはどこだ?』
 
  ∧∧
ミセ;゚д゚)リ「あ、や…やば!」
 
(・∀ ・)「お姉さんか?」
 
  ∧∧
ミセ;゚ー゚)リ「そう! ごめん、行くね! これありがとう!」
 
(・∀ ・)「勝ってこいよー!」
 
 
 
(・∀ ・)「…行っちゃった」
 
 
.


625名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:35:37 ID:NbJqyET.0
  
 
 
(・∀ ・)「あーあ、猫耳もあげちゃった」
 
 
< アレ、オモッテタヨリモカワイイ・・・
< オイ、ナカナカヨクナイカ・・・?
< ウオオオオオ!ミセリチャアアアアアン!
 
 
(・∀ ・)「三千円がパアになっちゃったぞ」
 
 
< ネコミミ! ネコミミ!
< オレ、コノコニトウヒョウシヨウ・・・
< ア、オレモオレモ
 
 
(・∀ ・)「うるさくなってきたし、別のところにいくか!」
 
 
.


626名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:36:24 ID:NbJqyET.0
  
 
 
(・∀ ・)「面白いスポットかなにかあるかなあ」
 
(・∀ ・)「そうだ! 交番にいけば、おまわりさんが何か道案内してくれるんだっけ」
 
(・∀ ・)「よし、交番に行こう!」
 
 
 
 
(・∀ ・)「ついたぞ!」
 
(・∀ ・)「おーまわーりさーん」
 
爪#'ー`)「なあ、なんとかしてくれよ! 警官だろ? 正義の味方だろ?」
 
( ;><)「ヒッ! ぼぼぼくに言われても……」
 
爪#'ー`)「あいつのせいで、俺は家賃が…」
 
爪'ー`)「…ん? なんだ、ガキ」
 
(・∀ ・)「なにしてるんだ?」
 
( ><)「なにって…きみこそ、どうしたんです? 落し物?」
 
 
.


627名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:37:36 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「面白いところがないか聞きにきた!」
 
爪'ー`)「わりいな小僧。俺ら、ちっくらオトナの話をしててよ」
 
(・∀ ・)「オトナ?」
 
爪#'ー`)「詐欺師だ! 詐欺に、あっちまったんだよ!」
 
(・∀ ・)「詐欺師?」
 
爪#'ー`)「運気上昇の札っつーのを買わされたんだ! 三万で!」
 
(・∀ ・)「運気上昇? 三万?」
 
( ><)「イマドキ、悪徳商法にひっかかるなんて…」
 
爪#'ー`)「なんだと?」
 
( ;><)「ヒッ!」
 
(・∀ ・)「ひょっとして、露店のおっさんか?」
 
爪#'ー`)「ああ、そうd……」
 
 
爪'ー`)「……! 小僧、そいつのこと知ってんのか?」
 
 
.


628名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:38:17 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「おれ、あの人から三千円の壺を買ったんだぞ! ラッキーマンとか言う人の魂が~って」
 
爪'ー`)「俺と一緒の手口じゃねえか!」
 
( ><)「え、なに、え!?」
 
(・∀ ・)「???」
 
爪'ー`)「おい小僧、そのおっさんはどこにいるんだ!」
 
(・∀ ・)「確か、えーっと…」
 
爪'ー`)「あ、やっぱいい。直接案内してくれ」
 
(・∀ ・)「いいぞー」
 
( ><)「! これは僕の出番!」
 
( ><)「さあ少年、そのおじさんのところに案内してほしいんです!」
 
(・∀ ・)「斉藤またんき、十七歳だ」
 
 
.


629名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:39:05 ID:NbJqyET.0
 
 
 
 

 
 
 
( ゚д゚)「……よし、荷造りできた」
 
( ゚д゚)「あのガキが帰ってくる前に撤収しねえとな」
 
 
< ア、アソコ!
 
< ッ! ア、アイツダ!マチガイネエ!
 
 
( ゚д゚)「…ん?」
 
 
 
≡爪#'ー`)「てめええええええええっ!!」
 
≡( ><)「御用! 御用なんです!」
 
( ゚д゚)「へ? …あ、」
 
(;゚д゚)「ゲエエエエエエッ!!? あ、あんたは!!!」
 
 
.


630名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:40:34 ID:NbJqyET.0
 
 
 
爪#'ー`)「捕まえたぞ、詐欺師!!」
 
(;゚д゚)「ちッ違う! あれは、あと一ヶ月したら効果が…」
 
爪#'ー`)「肋骨か三万か、出しやがれ!」
 
(;゚д゚)「返さないぞ! あれは正当な商取引だ!」
 
( ><)「商品の由来や出所、ブランドなどを騙って売った場合は、特定商取引法違反となるんです!」
 
爪#'ー`)「わかったら、こっち来いや!」
 
(;゚д゚)「ばかな! そもそも、なんでこの場所がわかったんだ!!」
 
( ><)「フフフ。いたいけな少年にまで手を出した罰ですよ」
 
(;゚д゚)「しょ、少年…?」
 
爪#'ー`)「そこにいんだろうが……、……?」
 
 
 
( ><)「あれ、いない」
 
≡(;゚д゚)「い、いまのうち…」
 
≡(#><)「あ、待つんです! 御用だ御用だ!」
 
≡爪#'ー`)「うおおおおおおおおッ!!!」
 
≡(;゚д゚)「許してくれええええ!」
 
 
.


631名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:42:08 ID:NbJqyET.0
 
 
 
(・∀ ・)「騒がしいのは困るぞ、まったく」
 
(・∀ ・)「そうだなあ、次はどこに行こう……」
 
( ・∀・)「あ、またんき」
 
(・∀ ・)「あ! 親父!」
 
( ・∀・)「仕事がはやく終わったから帰ってきたんだが…こんなところでなんで油を売っている」
 
(・∀ ・)「いいこと探しの旅だ!」
 
( ・∀・)「ならいいことを教えてやろう。今晩はゴーヤチャンプルだ」
 
(;・∀ ・)「ま、またゴーヤ!? ぜんぜんよくない!」
 
( ・∀・)「帰るぞ、母さんが心配する」
 
(;・∀ ・)「くそ、おれはまだ旅に出るからな!」
 
( ・∀・)「それはお前がはたちになってからにしなさい。まだ十二歳のくせに」
 
(;・∀ ・)「違う! おれは斉藤またんき、十七歳……」
 
( ・∀・)「高校生ならゴーヤチャンプルは食べられるな」
 
(・∀ ・)「あっ」
 
( ・∀・)「よし、帰るぞ」
 
(;・∀ ・)「違う! おれは十二歳――」
 
 
.


632名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:43:26 ID:NbJqyET.0
 
 
 
「にしても、今日はすごい上機嫌じゃないか」
 
「何一ついいことは見つからなかったんだけど」
 
「いつも言ってるだろ、いいことを見つけたいなら、いいことをしなさい、と」
 
「…そうか!」
 
「いいこと一つにつき、俺がなんかしてやるよ。今日はいいことしたのか?」
 
「今日はなにもしてないなあ」
 
「じゃあ明日からだ。情けは人のためならず、って言ってだなあ……」
 
 
 
 次の日の新聞は、どういった因果か、いつも以上のちいさな賑わいを見せていた。
 なんでも、悪徳商法の常習犯が確保されたり、
 一流料亭の認める伝統料理の紹介記事だったり、
 第七回にしてそれまでの連覇が覆されたミスコンテストの結果だったり。
 
 
 だが、新聞を読まないまたんき少年にとっては、そのどれもが関係のない話だったそうだ。
 
 
.


633名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:44:26 ID:NbJqyET.0
 
 
 
 
    (・∀ ・)はいいこと探しの旅に出るようです
 
                おしまい
 
 
 
.


634名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:44:44 ID:NN59TSm.0
ゴーヤじゃなくて
ゴーヤーだっつーの!
   ξ
   /\
  /::::::::::ヽ
  {:::::::::::::::::}
  {:::::::::(゚Д゚) <乙
 {::::(ノ::::::::::})
 {::::::::::::::::::}
 {::::::::::::::::::}
  ヽ__ノ
   ∪∪


635名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:45:57 ID:NbJqyET.0
>>604-633

>>601を見て書いた。読んでくれた人ありがとう

601名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 08:20:19 ID:xis980Ds0

斎藤またんき君はスレタイを飾ったにも関わらず空気です



636名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 10:57:54 ID:0/BTgdQo0
  ∧∧
ミセ*゚ー゚)リ


637名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 11:02:50 ID:6Q5qbyNw0
すごいほっこりした、乙乙

いいことした自覚のないまたんきがすごくいい


638名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 11:24:22 ID:orGRIWyk0
またんきかわいいまたんきいい
素晴らしいほっこりだった


639名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 13:07:02 ID:zwhuy9ZkO
うおおおおおおおまたんきかわええええ
いいわぁこういうまたんき、普段何故かチンピラ役とかいじめっこ役とか多いけど
乙!


640名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 13:08:06 ID:aT8FdBKc0
またんき可愛い!でも左目怖い!


641名も無きAAのようです :2013/06/06(木) 14:30:21 ID:h8Da0xH60

ほっこりした

( ・∀・)「またんき、シャツは?」
(・∀ ・;)「あ…ごめん…とーちゃん、またどっかおいてきちゃった」
(#・∀・)(・∀ ・;)
40_lKBmZ9P.jpg
※擬人化注意
5歳児またんきはよく服を無くしそう



(・∀ ・) ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1369800255/

[ 2013/06/07 22:25 ] 総合短編 | CM(0)
[タグ] (・∀ ・)


コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。