まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 3.『三倍満』 - ( ^ω^)コン部のようです


73名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:35:04 ID:NNAUUNyI0
3.『三倍満』

ガチャガチャ

川 ゚ -゚)ガチャ

川 ゚ -゚)……

シーン

(((川 ゚ -゚)テテテ

川 ゚ -゚)ストン

川 ゚ -゚)ヨッコラ

ドシン

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)ノ

川 ゚ -゚)σ

          曰
          | |
         ノ__丶
          ||大||
          ||五||
          ||郎||




74名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:36:42 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「ヘイ、マスター……席、空いてるかい?」

川 ゚ -゚)「なんだい、見りゃあ分かるだろう、イヤミな人だね。ご覧の通り人っ子一人寄りやしない」

川 ゚ -゚)「そうか……。じゃあ奥の席に座らせてもらうぞ」

川 ゚ -゚)「どうぞ、ご自由に」

川 ゚ -゚)「……ふう。やはり隅は落ち着くな。壁は無限の可能性だよ」

川 ゚ -゚)「今日は、何からいきますかい?」

川 ゚ -゚)「シャンディ・ガフ」

川 ゚ -゚)「ご冗談でしょう。洒落たことを仰る」

川 ゚ -゚)「ふっ。そうだな、やはり私にはこいつがお似合いだ」

川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)「ヘイ、大五郎」

川 ゚ -゚)「ああ、すまないな」


75名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:39:10 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「……なあ、マスター。正味の話私は自分の悪癖に、もう飽き飽きしているんだ」

川 ゚ -゚)「世の中は金だ金だと騒ぎ立てる……そんな、通貨に右往左往させられるのは勘弁願いたい」

川 ゚ -゚)「……結局のところそんなものはまやかしだ。何処かの誰かが創造した観念に過ぎない」

川 ゚ -゚)「我々は奴らの掌で踊らされ続けているんだよ……不甲斐ないことだ」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「しかしなマスター。この身に一度染み付いた泥水は、どうにも洗い流しきれないものなんだ」

川 ゚ -゚)「今日も私は場末の酒場……ふん、こんな人生に何の意味がある?」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「マスター、お代わり」

川 ゚ -゚)曰トットットットット


76名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:41:36 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「……母は娼婦だった。それなりの金はあった筈だが、何故か私たちはいつも貧乏暮らしだった」

川 ゚ -゚)「父のことは……よく分からない。ただ物覚えがついたころ、目の前にいなかったことだけは確かだ」

川 ゚ -゚)「母子家庭……だな。今となっては珍しくも無い。それが因果でいじめを受けた覚えもない」」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「だから私は貧乏ながらも幸せな暮らしぶりだった筈なんだよ」

川 ゚ -゚)「世間が言うほどには同情される筋合いもない」

川 ゚ -゚)「それがある時、気がついてしまったんだよ」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「母が、稼いだお金のほぼ全額を男に注ぎ込んでいたということ」

川 ゚ -゚)「そして、時として実家に金をせびっていたこと」

川 ゚ -゚)「祖父の遺産に手を付けて、勘当同然に実家から放置されたこと」


77名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:43:31 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)「結局、血筋というやつだよ……」

川 ゚ -゚)「私が金に卑しいのも、そんな母の背中をみて育ってきたからだ」

川 ゚ -゚)「だから……私は貧乏コンプレックスではなく、母にコンプレックスを抱いているのかも知れない」

川 ゚ -゚)「ふふ」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)曰トットットットット


78名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:45:19 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「だが、それも終わりにしよう。もう沢山だ。私はもう……お金から解放されたいんだ」

川 ゚ -゚)「その決意を私は今までに何度も何度も固めてきた」

川 ゚ -゚)「だが、その度に自ら反故にしてきたんだ」

川 ゚ -゚)「この意志の薄弱さ……それが何よりの懸案だった」

川 ゚ -゚)「だから私は、今度こそ、終わりにしようと」

川 ゚ -゚)「これで、本当に本当に最後なんだと」

川 ゚ -゚)「そう思って」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「いた」

川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)「のに」

川 ゚ -゚)「……」

川 ゚ -゚)「どうしてあの馬は走らなかったんだ……!」


79名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:48:03 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「競馬雑誌を買って研究した。ネットの情報サイトにも金を注いだ。理詰めの大穴単勝一点張り……」

川 ゚ -゚)「今頃、私は高級マンションの最上階で大五郎を飲んでいるはずだった……」

川 ゚ -゚)「ふっ」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「まさかあんなに走らないとは思わなかったよ……いったい何故だ?」

川 ゚ -゚)「大穴だからか?」

川 ゚ -゚)「いや、違うな」

川 ゚ -゚)「あれは、そう……」

川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「何なんだろうな」


80名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:50:17 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「……初めてお前と会ったのもこんな具合の夜だった」

川 ゚ -゚)「なあ、大五郎」

          曰
          | |
         ノ__丶
          ||大||
          ||五||
          ||郎||

川 ゚ -゚)「競輪、競馬、競艇、パチンコ、スロット……こおれだけやったら一つでも当たるものだろうに」

川 ゚ -゚)「どれもクソミソだった……そんな夜だ」

川 ゚ -゚)「……4リットルボトル」

川 ゚ ー゚)「大きくなったな、お前も」

          曰
          | |
         ノ__丶
          ||大||
          ||五||
          ||郎||


81名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:53:22 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「なあ、大五郎、教えてくれ」

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「私の家にはあまりにも金が無かった。それはもう酷い有り様だ」

川 ゚ -゚)「それはきっと、今でも変わっていないだろう」

川 ゚ -゚)「無心出来る先も無いようだ……ブラックリストとは実に怖ろしい」

川 ゚ -゚)「この大学は私立大学だ」

川 ゚ -゚)「入学し、在籍するだけでも、随分と金がかかる……」

川 ゚ -゚)「……何故、私はここにいられるのだ?」

川 ゚ -゚)「私は本当にこの大学の学生なんだろうか?」


82名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:54:48 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)曰グイッ

川 ゚ -゚)「……はっ」

川 ゚ -゚)「はーっはっはっはっはっはっはっはっは」

川 ゚ -゚)「傑作だ、こいつは傑作だぞ、大五郎」

川 ゚ -゚)「大五郎、お前はお前の誕生日を覚えているか?」

川 ゚ -゚)「私は覚えていない。ふん、道理だ。物覚えがついていなかったからな」

川 ゚ -゚)「そんな日を誕生日として崇めることにいったい何の意味がある?」

川 ゚ -゚)「誰かが私を騙すための陰謀なのかもしれないというのに?」

川 ゚ -゚)「ふはは、それは実に結構……」

川 ゚ -゚)「私が私であることなど、結局誰にも証明できまい!」


83名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:56:46 ID:NNAUUNyI0
ζ(゚ー゚*ζ「クーちゃん先輩はこの大学の生徒ですよ」

ζ(゚ー゚*ζ「だって、学生会館の人、学生証見せないと部室の鍵貸してくれないじゃないですか」

川 ゚ -゚)「……」

川 ゚ -゚)「お前、いつからそこにいた?」

ζ(゚ー゚*ζ「シャンディ・ガフぐらいから」

川 ゚ -゚)「そうか……」

川 ゚ -゚)曰トットットットット

川 ゚ -゚)「飲むか?」

ζ(゚ー゚*ζ「いえ、いいです」

川 ゚ -゚)「ふん……」

川 ゚ -゚)曰グイッ

ζ(゚ー゚*ζ「先輩」

川 ゚ -゚)「ん?」

ζ(゚ー゚*ζ「聞かれてたの、恥ずかしいんですか?」


84名も無きAAのようです :2013/03/14(木) 23:58:15 ID:NNAUUNyI0
川 ゚ -゚)「いったい何を恥ずかしがることがあるんだ?」

ζ(゚ー゚*ζ「いや、そうじゃないならいいんですけど……」

ζ(゚ー゚*ζ「っていうかクーちゃん先輩、来るの久しぶりじゃないですかー。会いたかったですよー」

川 ゚ -゚)「……久しぶり。そうか、久しぶりなのか……」

川 ゚ -゚)「まあいい」

(((川 ゚ -゚)テテテ

ζ(゚ー゚*ζ「あれ、どっか行っちゃうんですか?」

川 ゚ -゚)「バイトの時間だ」

ζ(゚ー゚*ζ「えぇー……大丈夫ですか、このボトル、半分ぐらいなくなってるんですけど」

川 ゚ -゚)「その大五郎、お前にくれてやる」

ζ(゚ー゚*ζ「いいですよこんなデカいの……」


85名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:00:01 ID:42sa/GZo0
川 ゚ -゚)「デレ」

ζ(^ー^*ζ「あ、名前覚えてくれてるー」

川 ゚ -゚)「……デレ、お前に一つ頼みがある」

ζ(^ー^*ζ「何ですか? お金なら貸しませんよ?」

川 ゚ -゚)

ζ(^ー^*ζ

川 ゚ -゚)「いや……そうじゃないんだ」

川 ゚ -゚)「お金を……」

川 ゚ -゚)「くれ」

ζ(^ー^*ζ

川 ゚ -゚)


86名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:01:22 ID:42sa/GZo0
川 ゚ -゚)「じゃあせめてバイト先に行くための電車賃だけでもくれ」

ζ(゚ー゚*ζ「どれだけ切羽詰まった状況で大五郎買ってるんですか……」

川 ゚ -゚)「頼む」

ζ(゚ー゚*ζ「もおー」

川 ゚ -゚)「恩に着る」

ζ(゚ー゚*ζ「それから、前に会ったときに貸した飲み会代も返してくださいね」

川 ゚ -゚)

ζ(゚ー゚*ζ

川 ゚ -゚)「……そうだな。それはいわば幼き故の過ち。償いの言葉は『あの頃は若かった』……」

ζ(゚ー゚*ζ

川 ゚ -゚)「歴史は繰り返すな……」

(((川 ゚ -゚)テテテ

ガチャ バタン

ζ(゚ー゚*ζ「……」


87名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:02:57 ID:42sa/GZo0
ζ(゚ー゚*ζ「もおー、何でもいいからせめてボトル持って帰ってくれないかなあ」

ζ(゚ー゚*ζ「見つかったらゴチャゴチャ言われそうだし……」

ζ(゚ー゚*ζ「とりあえず隠しとこう……って、アルコールくさっ」

ζ(゚ー゚*ζ「よくこんなのストレートでグイグイいけるなー」

ζ(゚ー゚*ζ「……あれ、しかもこれ」

ζ(゚ー゚*ζ「どっかのプライベートブランドの焼酎の上に大五郎のラベル貼ってある……」

ζ(゚ー゚*ζ「そんなに大五郎じゃないと駄目なのか……」

ζ(゚ー゚*ζ「……」

ζ(゚ー゚*ζ(クーちゃん先輩の言葉、どこまで本当なんだろう?)

ζ(゚ー゚*ζ(学生会館の人、そんなにまじまじと学生証見たりしないしなー)

ζ(゚ー゚*ζ(ま)

ζ(^ー^*ζ(あんなに可愛い人がいなくなるのも嫌だから、深追いはしないでおこう……)






つづく


88名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:04:16 ID:42sa/GZo0
◆◆◆Character Profile◆◆◆◆◆

川 ゚ -゚) クール(くーる)

5月11日生まれ(自称)。
20歳(自称)。
三回生(自称)。
O型(自称)。
法学部所属(自称)。
貧乏コンプレックス(+アルコール依存症+ギャンブル依存症)。


89名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:05:17 ID:42sa/GZo0
◆◆◆今日のStealth Marketing◆◆◆◆◆

『プライベートブランド』(ぷらいべーとぶらんど)(以下PB)

・小売店及び卸業者が独自に企画し、販売する商品である。

・そうして売られる商品は日用品や衣類、家電品など様々だが、ここで推すのは食品類である。

・PBにおける消費者のメリットは何と言っても値段が安価なことだ。

・例えばインスタントラーメン一つとっても、メーカーのブランド商品とは大きな価格差が生じる。

・しかも中身は殆ど変わらない。むしろ具の内容によってはPBが好まれる場合もある。

・例を挙げると、『カップヌードル』において採用されなくなった通称『謎肉』がある。

・今、『謎肉』は発売元である日清の廉価製品とOEM生産しているいくつかのPB商品で味わうことができる。

・PBのデメリットに品質の劣化が挙げられるが、消費者の安価思考からしてそんなもんは大して問題では無い。

・よって、日頃家系に悩む奥様は自ずからPBを手にしているだろう。なのでここで敢えて説明するまでも無い。

・ちなみに、アルコール依存症患者の飲料として、ビール、発泡酒を選択するのは大きな誤りである。

・それらに含まれる大量のプリン体が痛風というそれはもう痛い痛い疾病を引き起こしてしまいかねないからだ。

・よって、アル中がアル中らしく死ぬには焼酎やウイスキーなどが最良の選択であると言える。





90名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:09:24 ID:r84ZrZ0g0

デレちゃんキマシ
しかしブーンはオナニーしちゃったらもうエディープスコンプレックスレベルじゃないのか


91名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:15:14 ID:FhS61OVsO
カップヌードルとOEMしてるやつどこで買えるの 
 
あのサイコロ大の謎肉が食べたい


92名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 00:23:15 ID:DyRUp4TAO

コンプレックスの洒落にならん度がどんどん上がってる気がする
次はどんな子かな!わくわっく


93名も無きAAのようです :2013/03/15(金) 18:52:39 ID:HOOPlz1I0
クーが想像以上の危険物だったwwwwwwwwww



( ^ω^)コン部のようです
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1363016473/



コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。