まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 ('A`)はマンドラゴラのようです


48VIPがお送りします :2013/10/11(金) 23:12:00.10 ID:4zVit8860
.



('A`)はマンドラゴラのようです



.




491/20 :2013/10/11(金) 23:13:23.87 ID:4zVit8860
.

( ^ω^)「ついに見つけたお!伝説の毒性植物マンドラゴラ!」

(´・ω・`)「やりましたね博士!これで不老不死の薬の完成にまた一歩近づきます!」

( ^ω^)「この草の成分と薬効を調べれば、僕の研究は飛躍的に前進するはずだお!」

(´・ω・`)「ですが、伝承によるとマンドラゴラは、引き抜く際に人を絶命させる雄叫びを上げると言われています」

( ^ω^)「抜かりはないお!ショボン助手、耳栓の用意を!」

(´・ω・`)「はい!」キュポン

( ^ω^)キュポン

( ^ω^)「それじゃあ、引っこ抜くお!」

(´・ω・`)「はい!」

( ^ω^)「せーのっ!!」

.


502/20 :2013/10/11(金) 23:15:00.52 ID:4zVit8860
.



( ^ω^)っ('A`) <ズボッ!



('A`)

( ^ω^)「……」

(´・ω・`)「……」

( ^ω^)「叫んでなくね?」



.


513/20 :2013/10/11(金) 23:16:41.27 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「ちょっと一回耳栓外そう」キュポン

(;´・ω・`)「博士!?耳栓外して大丈夫なんですか!?」

( ^ω^)「大丈夫だからお前も外せ」グリグリ

(;´・ω・`)「ちょ、痛い痛い!自分で外しますから弄らないで!」キュポン

( ^ω^)「……で、だお」

(´・ω・`)「はい」

( ^ω^)「ショボン助手はこれをどう思う?」


( ^ω^)っ('A`)


(´・ω・`)「……見た目からすでに毒草という感じがひしひしと伝わってきますね」

( ^ω^)「いや、見た目とかどうでもいいお」

.


524/20 :2013/10/11(金) 23:17:34.98 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「問題なのは、これが本当にマンドラゴラなのかということだお」

(´・ω・`)「確かに……伝承の通りなら何かしらの叫び声を上げるはずなのに、それがないとは」

( ^ω^)「もしこれがマンドラゴラでないということになったら、ここまでの苦労が水の泡だお」

(´・ω・`)「しかし、人の形をした根を持つ植物という部分だけ見れば、この草がマンドラゴラでないとも思えませんが」

( ^ω^)「……もう一度よく観察して
みるお」

(´・ω・`)「そうですね」

.


535/20 :2013/10/11(金) 23:19:28.97 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「……」

(´・ω・`)「……」


('A`)


( ^ω^)「……」

(´・ω・`)「……」


('∀`) ニヤ


( ^ω^)「!?」

(´・ω・`)「!?」


.


546/20 :2013/10/11(金) 23:20:45.75 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「こいつ笑った!今絶対こっち見て笑った!」

(´・ω・`)「そういえば、成熟したマンドラゴラは、自力で地面から這い出して地上を練り歩くらしいですよ」

(´・ω・`)「もしそれが事実なら、自分の表情を自在に変えることだって出来るのかもしれません」

(´・ω・`)「つまり、これがマンドラゴラということは、ほぼ確定なのでは!?」

( ^ω^)

( ^ω^)「いや、だったらなんで叫ばないん?」

(´・ω・`)

.


557/20 :2013/10/11(金) 23:21:59.82 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「こいつちょっとやる気なさすぎね?」

(´・ω・`)「やる気とかの問題でもない気がしますが」

( ^ω^)「こいつだけ何か特殊な生態を持っているのかお?」

(´・ω・`)「個体がこれ一本しかないので何とも言えませんが、突然変異の叫ばないマンドラゴラなのかもしれませんね」

( ^ω^)「叫ばないマンドラゴラ……」

( ^ω^)「それってマンドラゴラと呼べるのかお?」

(;´・ω・`)「さぁ……」


.


578/20 :2013/10/11(金) 23:25:18.34 ID:4zVit8860
.

( ^ω^)「なんか腑に落ちないからもっと観察を続けるお!」

(´・ω・`)「そうしましょう」



('A`)



( ^ω^)

(´・ω・`)



('A`) マンドクセ



( ^ω^)「!?」

(´・ω・`)「!?」

.


599/20 :2013/10/11(金) 23:27:54.11 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「喋った!」

(´・ω・`)「やりましたね、博士!これでこの植物がマンドラゴラだという証明が立ちましたよ!」

( ^ω^)「でも相変わらず叫んでないお!それどころか、多分叫ぶの面倒くさがってるお!」

(;´・ω・`)「おもいっきり面倒くせって言ってましたもんね……」

( ^ω^)「お前草のくせにほんと大概にしとけお」

('A`) アン?

( ^ω^)「叫ばないマンドラゴラとかヤル気あんのかお!もっとマンドラゴラらしく叫んでみせろお!」

(´・ω・`)「叫んだ瞬間に僕たち絶命しますけどね」

( ^ω^)「なんとか言ったらどうなんだお!おうコルァ!」


.


6010/20 :2013/10/11(金) 23:28:45.99 ID:4zVit8860
.


('A`)


( ^ω^)

(´・ω・`)


('A`)


( ^ω^)

(´・ω・`)


(*'A`) ポッ


(;^ω^)「!?」

(;´・ω・`)「!?」

.


6111/20 :2013/10/11(金) 23:30:20.17 ID:4zVit8860
.


(;^ω^)「えっ!なんで!?なんでそんな風になるの!?」

(´・ω・`)「頬を染めてますね……植物のクセに」

( ^ω^)「一体今の恫喝のどこにポッとなる要素があったんだお!?」

(´・ω・`)「あれじゃないですかね、自分のことを心配してくれてるのを理解して満更でもない気持ちになったっていう……」

( ^ω^)「そういうのはξ゚⊿゚)ξ←こいつに任せとけお!!」

(´・ω・`)「でも可愛いじゃないですか、こんな風にデレるなんて」

( ^ω^)「お前の感性はどこかおかしい」

(´・ω・`)「あっ、ブーン博士!マンドラゴラが何か言いたそうにこっちを見てます!」

(;^ω^)「マジかお……?」


.


6312/20 :2013/10/11(金) 23:31:29.85 ID:4zVit8860
.


('A`)


( ^ω^)

(´・ω・`)


('A`)


( ^ω^)

(´・ω・`)


(*'A`) アイラービュ


(;^ω^)「ッッッ!?」

(´゚ω゚`)「!?」

.


6413/20 :2013/10/11(金) 23:33:15.08 ID:4zVit8860
.


(;^ω^)「今こいつアイラブユーとか言わなかった!?」

(´・ω・`)「言いましたね……流暢な英語で」

(;^ω^)「なんてこったお……球根に求婚された!!」

(´・ω・`)「……博士」

(´・ω・`)bΣ

( ^ω^)「ごめんその『上手いこと言ったな』って顔止めて」

(´・ω・`)「急に大喜利になったのかと……」

( ^ω^)「別に大して上手いこと言えてないしね」


.


6514/20 :2013/10/11(金) 23:34:49.87 ID:4zVit8860
.


(´・ω・`)「しかしこれはニ十年に渡る独身生活に終止符を打つチャンスですよ、博士!」

( ^ω^)「何二人の仲を取り持とうとしてんの!?余計なお世話にも程があるお!!」

(´・ω・`)「だって博士、男やもめは寂しいって度々言ってたじゃないですか!」

( ^ω^)「だからって毒性植物に興味を抱くほど狂ってねーお!!」

( ^ω^)「最低限嫁は人間にして!!お願いだから!!」

(´・ω・`)「それは私ではなくマンドラゴラに言った方が良いのでは?」

( ^ω^)「そうだお!そのマンドラゴラはどうしてるお!?」

(^ω^ )彡クルッ


.


6615/20 :2013/10/11(金) 23:36:05.42 ID:4zVit8860
.




(*'∀`) ハァハァ…




(;^ω^)「こっち見てハァハァ言ってたぁーーーーーーーッッッ!!!!」

(´・ω・`)「oh……」


.


6916/20 :2013/10/11(金) 23:39:15.29 ID:4zVit8860
.


(;^ω^)「何これやだすごい不快!!こっち見ないで!!」

(;´・ω・`)「博士、落ち着いて!混乱してオネェ言葉になってますよ!!」

(;^ω^)「なんかニヤケてるから余計気持ちが悪いお!!」

(;´・ω・`)「そんなこと言ったらマンドラゴラが傷つきますよ!」

(;^ω^)「他人事だと思ってのほほんとしてんじゃねーお!つーかお前マンドラゴラ側に立ちすぎだろ!」

(´・ω・`)「だって、よく見たら愛嬌あって可愛い顔してますよ?」

( ^ω^)「だったらお前が嫁にもらえばいいお!」

(´・ω・`)「それは絶対に遠慮します」

( ^ω^)「ほらな!そう来ると思ったお!」

.


7017/20 :2013/10/11(金) 23:40:46.22 ID:4zVit8860
.


( ^ω^)「だいたいお前は最初から信用ならなかったんだお!ここへ来てお前への不満が大爆発だお!」

(;´・ω・`)「えぇ!?私のどこに不満があると言うんですか!!」

( ^ω^)「さっきから言おう言おうと思ってたけど、お前の用意した耳栓、全然意味を成してねぇんだお!!」

(;´・ω・`)「そんなバカな!?」

( ^ω^)「お前僕が声かけた時に返事してるじゃねーかお!声筒抜けじゃねーか!」

(;´・ω・`)「そんなことあるわけないじゃないですか!」

( ^ω^)「だったら証拠見せてやんよ!!」


.


7218/20 :2013/10/11(金) 23:43:08.44 ID:4zVit8860
<検証~数レス前より~>


( ^ω^)『抜かりはないお!ショボン助手、耳栓の用意を!』

(´・ω・`)『はい!』キュポン

( ^ω^)キュポン

( ^ω^)『それじゃあ、引っこ抜くお!』

(´・ω・`)『はい!』←check!


<検証終了>


( ^ω^)「ほーら見ろ!ほーら見ろ!」

( ^ω^)「丸聞こえじゃん!下手すりゃ僕ら死んでたじゃん!」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「過ぎたことは忘れましょう、博士」

( ^ω^)「お前いい性格してんな」
.


7419/20 :2013/10/11(金) 23:44:58.54 ID:4zVit8860
.


(´・ω・`)「今大事なのは博士とマンドラゴラの縁ですよ?そこんとこ分かってますか?」

( ^ω^)「だからなんでそんな頑なに僕とマンドラゴラをくっつけようとするんだお!?」

(´・ω・`)「博士、これを逃したら一生結婚なんて出来ませんよ!」

( ^ω^)「力強く言わないでほしいお……けっこう心に来るから」

(´・ω・`)「あれ?ところでそのマンドラゴラは……」

( ^ω^)「お……?」キョロキョロ

.


7620/20 :2013/10/11(金) 23:46:21.86 ID:4zVit8860
.


(´・ω・`)「あ……」



( A ) シーン…



( ^ω^)「……死んでる」

(´・ω・`)「……死んでる」

( ^ω^)

(´・ω・`)

( ^ω^)「……帰ろっか」

(´・ω・`)「……はい」


終劇!!



( ^ω^)ブーン系小説総合案内所のようです
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1381489856/

[ 2014/01/11 21:16 ] 総合短編 | CM(0)


コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。