まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 ナイトメア交響曲のようです -7-


 -1-  -2-  -3-  -4-  -5-  -6-  -7-










465名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:33:44 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 【ナイトメア交響曲】のようです
 
 
 
 
 
( ・∀・)
 
( ・∀・)「………んー」
 
( ;・∀・)「ちゃんと、見てくれ。 喰われた痕は、まだ治っちゃいないんだ。
      実を言うと、気を抜いたら、今にも死にそう」
 
( ;ω;)「おげエエエエエエエエエエッ!」
 
 
从;゚Д从「な……なんで、あなたが、生きてるんですか!!」
 
从;゚Д从「死んで……なかったの!?」
 
( ・∀・)「つーのおかげだよ」
 
从;゚∀从「えっ…?」
 
 
(*゚∀゚)「もららー!」
 
(;´・ω・)「ど……どういうことだ……」
 
( ・∀・)「毎晩、つーからごはんを分けてもらえなかったら、今頃死んでたな、僕」
 
( ・∀・)「ほんとうだったら、襲撃された次の日の時点で、もう体力が尽きてただろうし」
 
( ;´゚ω゚)「ご、は、ん、だァァ!? いま、そーゆー話してるんじゃないんだよ!!」
 
( ・∀・)「?」
 
 



466名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:34:27 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
( ;´゚ω゚)「人狼に喰われてッ!」
 
 
 
( ;´゚ω゚)「葬式もされて!」
 
 
 
( ;´゚ω゚)「……その上、もう何日も経ってんじゃねえか!!」
 
 
 
( ;´゚ω゚)「なんだ、ゾンビか!? 亡霊か!!?」
 
 
 
 



467名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:35:10 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ・∀・)「人間だよ」
 
( ・∀・)「ただ、ちょっと…… 『異常』 だっただけの、ね」
 
从;゚∀从「ッ!」
 
 
 
         イレギュラー
从;゚∀从「 『 異 常 』 ―――ッ!」
 
 
 
 
( ・∀・)「ああ、たぶん。 かっこつけて言うなら、ね」
 
( ;・∀・)「といっても、ただこじつけてるに過ぎないけど……」
 
( ・∀・)「そうだな。 君たち風に言うならば―――」
 
 
 
 
 



468名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:35:50 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
            イレギュラー
( ・∀・)「第四の 『 異 常 』 ッ!!」
 
 
 
( ・∀・)「―――― 【タフガイ】 だ!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



469名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:36:32 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
( ;´゚ω゚)「 【タフガイ】 !? なんだよそれ!!」
 
( ・∀・)「わかんない」
 
( ;´゚ω゚)「はァァーーーッ!?」
 
( ・∀・)「でも、一つ言えることは―――」
 
 
 



470名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:37:14 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
( ・∀・)「僕は、」
 
 
 
   (*゚∀゚)『で、で、とにかくおおめしぐらいなんだよ、もららーは!』
 
   (,,゚Д゚)『あの人が腹八分目で抑えてくれてたら、だいぶ蓄えが増えてたんだがなあ』
 
 
 
( ・∀・)「常に、体を鍛えていた」
 
 
 
   (*゚ー゚)『でも、それがあの人のいいところじゃない。 ギコくん、一度も相撲で勝ったことなかったでしょ』
 
   (;,,゚Д゚)『お、俺が弱いんじゃねーぞ! あの人が強すぎただけだ!』
 
   (*゚∀゚)『もららー、からだおっきいもんなー。 むきむきだし』
 
 
 
( ・∀・)「だから、オオカミの襲撃を喰らっても……かろうじて、耐えられたんだと思う」
 
 
 



471名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:37:54 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
从;゚∀从「で、でも、葬式されたんでしょ? アラマキから!」
 
( ・∀・)「そう、それ」
 
从;゚∀从「?」
 
( ・∀・)「いやー、助かったよ。 あいつ、僕を、掘った穴に放り込んだだけだったんだもん」
 
从;゚∀从「な―――」
 
 
 
 
 
   / ,' 3『モララーの葬式は……雑なもんになるが、今日中に済ませる。 許してくれ、モララー』
 
 
 
 
( ・∀・)「雑な葬式で、よかった」
 
( ・∀・)「おかげで、死なずに済んだし、墓穴から脱出することも、できた」
 
 



472名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:38:34 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ;^ω^)「じゃ、じゃあ、さっき言ってた、ごはんがどうのこうのって……」
 
( ・∀・)「みんなは、アラマキが人狼だってことに、気づいていなかった。
       僕に喰らいついてきたの、あいつだったってのによ」
 
从 ゚∀从「!」
 
( ・∀・)「だから、なんとかして、誰かにこのことを言いたかった。
       が――如何せん、耐えたとは言っても体力がひどいまでに落ちててね」
 
( ・∀・)「水を飲もうと思って、村のはずれのほうまで、腹這いで向かった。
       見つかったらまずいし、見つからなくてもこのままじゃすぐに死にそうだったし、でね」
 
( ・∀・)「で……夜になって、ようやく川にたどり着いたとき。
       気づいたんだ。 肉食べないと、水だけ飲もうがどの道死ぬ、ってね」
 
 
( ・∀・)「そこで、物音がした」
 
 
( ・∀・)「オオカミに見つかったものだと、最初は思った」
 
( ・∀・)「でも、いたのは、つー」
 
( ・∀・)「最初は、つーがオオカミだ、と思った。
       いや、実際、オオカミなのかもしんないけど……」
 
( ・∀・)「僕が生きてるってのに驚かなくってね。
       それどころか、事情を聞いてきたのさ」
 
 



473名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:39:15 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「なにか食べないと、もうじきに死んでしまいそうなんだ。
       そう言ったらあの子、家からごはん持ってきてくれて。
       あの子、ロマさんの家で暮らしてるだろ? ロマさんに疑われないか、心配だった」
 
(´・ω・`)「……!」
 
(´・ω・`)「じゃあ、ロマネスクさんがつーを占ったのは……」
 
 
 
   ( ФωФ)『吾輩のようなジジイになるとな、どうしても情のせいで、人を疑うことができなくのよ』
 
   ( ФωФ)『なかでも、一番疑うことができない相手……』
 
   ( ФωФ)『それが、つーだった……ということだ』
 
 
 
(´・ω・`)「つーが、夜な夜な出て行くのを知ってて、それで……」
 
( ;・∀・)「ありゃ、やっぱ疑われてたの! 悪いことしたな……」
 
( ・∀・)「ま、まあ、とにかく、だ」
 
 



474名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:39:56 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「オオカミに襲われた分、肉とかとうもろこしとか食べて、なんとか、動けるようになった」
 
( ^ω^)「! じゃあ、オオカミが誰か――」
 
( ・∀・)「悪いけど、夜動いてたオオカミが誰かなんて、僕は知らないからね」
 
( ;^ω^)「おおう……」
 
 
从;゚∀从「きてくれたのはいいんですが……」
 
( ・∀・)「?」
 
从;゚∀从「じゃ、じゃあ、今からなにをしよう、と……」
 
( ・∀・)「あー」
 
( ・∀・)「君たち。 君たちは、いつまで人狼の罠にかかってるんだ」
 
(´・ω・`)「罠……?」
 
( ・∀・)「さっき、言ってたじゃないか
 
 
 
   从;゚Д从『これじゃあ―――誰か一人が残るまで殺しあってるだけじゃねえか!!!』
 
 



475名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:40:36 ID:wtks5wbg0
 
 
 
从;゚∀从「あ……」
 
( ;^ω^)「で、でも実際、そうしないと、人狼が……」
 
( ・∀・)「ばかだなあ」
 
( ;^ω^)「ば、ばかって、」
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「そのルール考案したの、アラマキだぜ?」
 
( ・∀・)「人狼のアラマキが、自分たちに不利なルールを出すと思うか?」
 
 
 
 
 



476名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:41:35 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
(  ゚ω゚)「―――あ!」
 
( ;´゚ω゚)「た……確かに…! しまった!!」
 
从;゚∀从「じゃ、じゃあ、俺たちはずっと、人狼にとって都合よく……」
 
( ・∀・)「そうなるね。 いやはや、アラマキもうまいルールを考えたもんだよ」
 
 
( ・∀・)「人狼に襲われないためにって大義名分を掲げることで夜の外出を禁じて、
       人狼同士による密談を、人狼以外に漏らさせないようにする」
 
( ・∀・)「投票制にすることで、あたかも平等を保っているように見せかける。
       実際は、人狼が何割か混じっている分、人狼の優位に事が運ぶようになってんのにね」
 
( ・∀・)「その上、燃やすのは一日に一匹だけだってさ。
       確定したんならその時点で投票関係なく燃やすほうがいいのに、人狼に逃げ道をつくらせてる」
 
( ・∀・)「で、何があろうと掟を絶対守らせる。
       誰かがこの人狼擁護システムに気づいても逆らえないようにするためにね」
 
 
( ・∀・)「これじゃあ、人狼を効率よく根絶やしにする~~どころか」
 
( ・∀・)「むしろ、人狼にも勝ち目を与えるようなものじゃないか」
 
 



477名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:42:22 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
(;´・ω・)「……教えてくれ、モララー」
 
( ・∀・)「ん?」
 
(;´・ω・)「だったら、僕たちは……どうやって、人狼を根絶やしにすればいいんだ?」
 
(;´・ω・)「まだ、人狼がいる……と、思う。 でも、それを知る手段は、ないんだ」
 
( ・∀・)「だから、僕が出てきた」
 
从 ゚∀从「ッ! あるんですか!?」
 
( ・∀・)「いや?」
 
从 ゚∀从
 
 
 
( ・∀・)「……ただ」
 
( ・∀・)「ばか正直にアラマキのつくったルールで戦うよりは、
       よっぽど効率のいい方法だとは思うけどね」
 
( ^ω^)「それは、いったい……」
 
 
 
( ・∀・)「一夜さ」
 
 



478名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:43:02 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ^ω^)
 
( ^ω^)「はい?」
 
(´・ω・`)「い、一夜?」
 
从 ゚∀从「どういうこと?」
 
(*゚∀゚)「?」
 
 
 
( ・∀・)「簡単だよ」
 
( ・∀・)「もう、掟を無視して」
 
( ・∀・)「処刑会を、あと一回のみにすればいいのさ」
 
 
( ・∀・)「言い換えたら、」
 
( ・∀・)「あと一度だけ夜を迎えて、あと一度だけ、動ける人が動けば、いい」
 
 



479名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:43:43 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「ここに至るまで、何夜経ったかは、あやふやだ」
 
 
( ・∀・)「だけど、その間に、みんなは悪夢を見続けてきたに違いない」
 
 
( ・∀・)「その悪夢を、これからも見続けさせるわけにはいかない」
 
 
( ・∀・)「だから、こうしよう」
 
 
( ・∀・)「悪夢を……… ナイトメアを奏でるのは、あと一回。」
 
 
 
 
 



480名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:44:25 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「 『ワンナイト』 だ」
 
 
 
( ・∀・)「今夜で決着をつけるぞ…… 全てにッ! 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



481名も無きAAのようです [AAS] :2013/09/28(土) 17:51:15 ID:wtks5wbg0
        ┃      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ┃                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ━━━╋━━━                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ┃                                       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ┃                                          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ┃                                             :::::::::::::::::::::::::::::
    ━━┛           |ヽ         l                             ::::::::::::::::::::
            ┏━     ヽ   ヽ )|ヽ.|:::∨L─- (λノ_                       ::::::::::::::
          ┏┛        |::`:..、ヾー:::::::::::λ:::::|,-::7  ` <Z _.ノ                   :::::::::::
      ┏┳┛      .    l::lヾ:::`'::::::::::::::l l::::::::::::Z_   ヽ::ム_.                :::::::::
    ┏┛┃      .   ⌒二|∨:::::::::::::::::::::ヽ_|::::::::::::<.    i::::::::./ノ_                :::::::
  ━┛  ┃            >::::::::::::::::::;;=.j:::::::::::::::::::<.    l::::::7ソ,                  ::::
        ┃       _     ゝ:;=.j::::::::::″ , -、  :::::::::Σ  i  l:::::::::::≧,,.    ,,  ‐ '' -- ,,   :::
    ┃          __),. 一'        __ノ ,ノ   :::::::<  l ./:::::::::::::::::::::ソ/         ` 、.:
    ┃       _ ー(l||||li;   丿/_ /     丿:::::Σ゛ l/::::::::::::::::::::::::/             、.:
    ┃      . ー→、ヽ.___,./   _, ---一  .::::!"   /::::::::::::::::::::::::,'       ...::::::::::::::.... V
    ┣━━━━   ´ ^"ー--一7フ;":::::::::::::::::::i∨゙`  /:::::::::::::::::::::::::::i       :::::::::::::::::::::::.. i
    ┃                  ー|/iΛλ〔 {_`ー 、=‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::!       :::::::::::::::::::::::::::: !
    ┃                  ( i^ "フ`ーヽ`ヽ. |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.        :::::::::::::::::::::::::::::. ;
    ┃                     l /Vl:::λ:`ー 、|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      ::::::::::::::::::::::::::: ;′
            ┏━━        ∨ ノ∨ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;     :::::::::::::::::::::;ノ
    ━┓  ┏┛                  `-、:::┤:::::::::/::::::::::::::∨  j` - ,,_ - '' ̄了  ̄ノ
      ┗┳┛                        `7::::::::/ヽ::::::::::::::::/  / '⌒'' - ,     !iヽ く
      ┏┻┓                     ┌" ::: ┏━┓/::/../       ゝ   リ 7 ヽ
    ┏┛  ┗━              ┃          ┏━┣━┫┏━┓      ┃  ┃     
━━┛              ━━━━┻━━━━┏┻━┣━┛┃  ┫      ┃  ┃     
  ━━━━━━━┳      ┃      ┃    ┗━━┗━┫┃━┛      ┃  ┃     
          ┃  ┏┛    ━┛      ┗━    ━┳━┻━┳━  ┏━━╋━╋━━┓
          ┃  ┛        ┗┓  ┏┛    ━━┻━━━┻━━┃    ┃  ┃    ┃
          ┃              ┣━┫          ┏━━━┓    ┣━━╋━╋━━┫
          ┃            ┏┛  ┗┓        ┣━━━┫    ┃    ┃  ┃    ┃
    ━━━┛        ━━┛      ┗━━    ┗━━━┛    ┗━━┻━┻━━┛


482名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:52:47 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      最    終    夜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



483名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:53:41 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
(´・ω・`)「ワンナイト……人狼……ッ!」
 
从;゚∀从「で、でも、占い師も狩人もいないのに、どうやって!」
 
( ・∀・)「狩人は必要ないだろう。 もう、人狼が人を襲うメリットはないのだから」
 
从;゚∀从「え……?」
 
( ・∀・)「だって、そうだろ?」
 
( ・∀・)「今、僕を含めても、五人しかいない」
 
( ・∀・)「そんななか、人狼が誰かを喰らってみろ、残り四人となる」
 
( ・∀・)「人狼である自分が吊り上げられてしまう可能性が、その分、グンとあがるわけだ」
 
从;゚∀从「あっ……」
 
 
( ;^ω^)「で、でも、占い師が……」
 
( ・∀・)「思い出すんだ、ホライゾンくん」
 
( ;^ω^)「お、思い出す、って……」
 
 



484名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:54:24 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ・∀・)「アラマキが……言ってたじゃないか」
 
( ・∀・)「 『占い師が二人存在するケース』 を、ご丁寧に、さ」
 
 
 
 
   / ,' 3『占い師は、二人もおらぬ』
 
   / ,' 3『そもそも、占いっちゅーな神聖な力を二人も三人も継承することはできぬはずじゃ』
 
 
 
 
 
   / ,' 3『もっとも、弟子とかがいたら話は別じゃが……』
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
( ・∀・)「人狼であるアラマキがこう言った以上……その昔の戦いには、確かに存在したんだ」
 
( ・∀・)「 【占い師の弟子】 ……なんて “役職” が」
 
 



485名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:55:18 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(  ゚ω゚)「!」
 
( ・∀・)「最後の、最後」
 
( ・∀・)「集中力が最大限に発揮されることで………もしくは、師匠の死を目の当たりにして」
 
( ・∀・)「それで、本場の “占い師” の力が発現されるのなら……望みは、ある」
 
(´・ω・`)「じゃ、じゃあ、まとめると」
 
 
(´・ω・`)「占い師の弟子……つまり 『占い師は存在』 して」
 
(´・ω・`)「最後の一夜となるから 『霊能者は不要』 となり」
 
(´・ω・`)「人狼はおそらく誰も襲わないから 『狩人は不要』 ということにもなる」
 
 
 
 
(´・ω・`)「正真正銘……今夜が最後、ということになるんだね」
 
( ・∀・)「……ああ」
 
 



486名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:55:59 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



487名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:56:41 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



488名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:57:23 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 ――― 最終日、昼。
 
 
 
( ・∀・)「……」
 
( ・∀・)
 
( ・∀・)「えーー」
 
( ・∀・)「いちおう、僕が年長だ。 だから、今だけは、僕が仕切らせてもらう」
 
( ・∀・)「かまわないだろうか」
 
 
 



490名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:58:03 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ;^ω^)
 
 
从;゚∀从
 
 
(´・ω・`)
 
 
(*゚∀゚)
 
 
 
 
 
( ・∀・)「………よし」
 
 
 
 ――― 死亡者、なし。
 
 



491名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:58:46 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ・∀・)「おさらいだ」
 
( ・∀・)「昨日、占い師の力に気づいたものは、その仕事を……」
 
( ・∀・)「また、人狼は……あ、いまは一匹だけってことでいいんだっけ」
 
( ・∀・)「誰も喰われてないのが、いい証拠だしね」
 
 
( ・∀・)「………で」
 
( ・∀・)「今日一日、昼の話し合いで、全てを決める」
 
( ・∀・)「人狼を一匹でも残してしまったら……遠い目で見れば、全滅につながる」
 
( ・∀・)「先代じゃあ、アラマキがうまく逃げ切ったことで、
       後世の僕たちがこんな目に遭わされているんだ」
 
( ・∀・)「もう、今日する分の処刑会で、この戦いは……終わらせる」
 
 
( ・∀・)「いいかい?」
 
 



492名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 17:59:27 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「………」
 
( ;^ω^)「………」
 
 
( ・∀・)「じゃあ、最初に……確認しておきたい」
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「占い師……その力が発現した人は、挙手だ」
 
 
 
 
 
 
 
 



493名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:00:08 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ――― そのとき、 “二人” が手を挙げた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



495名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:00:56 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(;゚∀゚)「――ッ!」
 
 
 
( ;゚ω゚)「……!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



496名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:01:37 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
( ・∀・)「………」
 
 
从;゚∀从「な……」
 
 
(;´・ω・)「………いやな予感しか、しないね」
 
 
 
 
 
 
(;゚∀゚)「えっ……え、……」
 
( ;゚ω゚)「つ、………つー…………?」
 
 
 



497名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:02:20 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「なにをうろたえてるんだ、きみたちは」
 
从;゚∀从「な……なにをって、そりゃあ!」
 
( ・∀・)「これは、今回がはじめてじゃあないんだろう?」
 
(´・ω・`)「……まだ人が多かった頃にも、こんなことが……あったね」
 
 
 
 
 
   川д川『「神はささやいた」』
 
   川д川『「アラマキは………人狼ではない」』
 
 
 
   ( ФωФ)『貞子の消えた今、もはや隠す意味はあるまい』
 
   ( ФωФ)『占い師。 昨晩の検証の結果、ギコは……人間であった』
 
 
 



498名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:03:02 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「そう。 もう、こうなることは、むしろ予測できていた」
 
( ・∀・)「だから僕は、最初に占い師の可能性をわざわざ言ったんだ」
 
从 ゚∀从「な、なんだと?」
 
( ・∀・)「みんなの間じゃあ、占い師は死んでる。
      人狼を特定する手がかりがいないテイで話を進めようとするじゃないか」
 
( ・∀・)「それだと、ただの恣意的な疑いで、処刑候補が決められる。
      ……そんな運任せに頼るくらいなら、」
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「あえて占い師を騙らせることで、しっぽを掴む……!」
 
 
 
 



499名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:03:45 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ;゚ω゚)
 
(; ∀ )
 
 
 
 
( ・∀・)「………と、いうことさ」
 
( ・∀・)「じゃあ、きみたち……占い師さん」
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「いま、問いかけよう」
 
( ・∀・)「きみたち、何が視えた?」
 
 
 
 



500名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:04:25 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ;^ω^)「ぼッ……僕から言うお! 後だしじゃんけんだなんて思われたくないし!」
 
(;゚∀゚)「えっ…」
 
( ・∀・)「よし、ホライゾンくん。 ……きみは、誰を占って、なにが視えたんだ」
 
( ;^ω^)「あんただお、モララー!」
 
( ・∀・)「……ッ!」
 
 
 
 
 
( ;^ω^)「人狼に喰われたはずなのに、生き延びてて……」
 
( ;^ω^)「人狼のアラマキに代わるかのごとく、進行をつとめて……」
 
( ;^ω^)「………ハッキリ言わせてもらうと、僕の目には、あんたが人狼に見えてしかたなかったんだお!」
 
 
 
 



501名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:05:06 ID:wtks5wbg0
 
 
 
从;゚∀从「つ、つーことは、お前、ロマさんに占いの極意を教わっていた、とか……?」
 
(´・ω・`)「………顔は似てるけど、ね」
 
( ;^ω^)「か、顔て……」
 
 
(´・ω・`)「それはいいとして……」
 
(´・ω・`)「僕たちが知りたいのは、きみの勝手なオクソクじゃあない」
 
(´・ω・`)「その、視えたものの正体――だ」
 
 
 
 
 
( ;^ω^)「うッ……」
 
( ;^ω^)「…………」
 
 
 
 
 
 



502名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:05:46 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ^ω^)「人狼じゃあなかった」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



503名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:06:28 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「………」
 
从 ゚∀从「………」
 
 
( ・∀・)「………ふーん」
 
( ;^ω^)「な、なんだおその顔! ウソは言ってないお!?」
 
( ・∀・)「いや……ブナンなところだったから、さ」
 
( ;^ω^)「ぶ、ブナン……」
 
( ・∀・)「まあいい、検討はあとだ」
 
 
 
(; ∀ )「ッ!」
 
 
 
( ・∀・)「………つーちゃん」
 
( ・∀・)「ホライゾンくんに負けない大きな声で……言ってごらん」
 
( ・∀・)「きみは……何が視えた?」
 
 



504名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:07:10 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(; ∀ )
 
 
 
:(; ∀ ):
 
 
 
:(; ∀ )σ:
 
 
 
 
 
 
 
 
                   「…………じんろう…………」
 
 
 
 



505名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:07:59 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
从;゚∀从
 
 
 



507名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:08:48 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
( ;・∀・)「なッ―――」
 
 
 
 
( ;^ω^)「…………」
 
 
 
 
(´・ω・`)「ハイン………?」
 
 
 
 
 
 
 
从;゚∀从
 
 
从;゚∀从「お………俺?」
 
 
 
 



508名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:09:31 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ;・∀・)「…………ハイン……?」
 
:(* ∀ ):
 
 
从;゚∀从「ちょ――ちょっと待て!! 違う!!」
 
(´・ω・`)「……」
 
从;゚∀从「なにかの間違いだ!! つ、つー! なあ、そうだろ!?」
 
( ;・∀・)「…おちつけ」
 
从;゚∀从「おちついていられっ――」
 
( ・∀・)「なにも、つーが本物って決まってるわけじゃないんだ」
 
从;゚∀从「で、でも――」
 
 
 
 
( ^ω^)「……よく考えろお。 もうここに、占い師はいるんだ」
 
从 ゚∀从「!」
 
 
 



509名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:10:18 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「たしかホライゾンくんは、僕を占った……そうだね?」
 
( ^ω^)”「……」 コク
 
(´・ω・`)「もしこいつが人狼だとしたら、したがってつーは本物。
.      すると、つーが言ったハインが人狼、というのも本当になる」
 
从;゚∀从「だ、だから俺は―――」
 
(´・ω・`)「黙って聞け。 これは、ダイジなことなんだ」
 
从 ゚∀从「――――ッ」
 
 
(´・ω・`)「そもそも、今こそこの場に五人いるが……もともとは、四人だった。
.      突如としてモララーがやってきただけで、ね」
 
(´・ω・`)「で、その前……ミルナを吊ったときは、五人いた。
.      この時点で人狼が三人いることは、ありえない。 そうだろう?」
 
从 ゚∀从「な、なんでだ?」
 
(´・ω・`)「人狼が人間の数を上回ると、人間全滅が確定してしまうからさ」
 
从 ゚∀从「!」
 
 



510名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:10:58 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「ミルナがいた頃にいた人狼の数は、二匹。 これは確定する。
.      うち一匹がミルナだったから、したがって、いまこの場にいる人狼も一匹だけ、となる」
 
(´・ω・`)「………で、いま。 つーとホライゾンとが、食い違った。
.      人狼はこの二人のうちどちらかになるんだけど……」
 
从 ゚∀从「―――あっ」
 
 
 
(´・ω・`)「もう、わかっただろう」
 
(´・ω・`)「ホライゾンが人狼だったとすると、だ」
 
(´・ω・`)「人狼が “現時点で” 二匹となって……」
 
(´・ω・`)「僕たちは “既に死んでいなければ” ならなくなる……んだ」
 
 
 



512名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:11:40 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(;゚∀゚)「えっ………?」
 
( ・∀・)「……」
 
 
(´・ω・`)「もう、言うまでもないだろう」
 
(´・ω・`)「つーが宣言したのが 『人狼』 の時点で……決まったんだ」
 
(´・ω・`)「ここで宣言したのが 『村人』 だったら、まだわからなかった」
 
(´・ω・`)「だが……」
 
 
 
 
(´・ω・`)「これで、人狼がはっき――」
 
( ・∀・)「――ちょっと、妙だな」
 
 
 



513名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:12:21 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……?」
 
(´・ω・`)「なにか……変なことを言ってたか?」
 
( ・∀・)「………どうだろう」
 
(´・ω・`)「?」
 
( ・∀・)「変、では……ない。 ただ……」
 
(´・ω・`)「ただ……なんだ」
 
 
 
( ・∀・)「ショボンにしては、まるで慎重さが欠けているような気がしてね」
 
(´・ω・`)「…!」
 
 
 
( ・∀・)「いくら人狼の話があろうと、ここでほかのケースを考えずに、
      目の前にぶらさがった一つしか見つかってない答えに走るなんて……」
 
( ・∀・)「ショボンにしては、軽率すぎる。 きみいは、早計な判断をするような男じゃ、ないのに」
 
 



514名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:13:01 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……」
 
( ・∀・)「疑ってる、わけでは、ない」
 
( ・∀・)「ただ……今は、なによりもまず慎重を期しないといけない場面のはずだ」
 
( ・∀・)「だというのに、ショボン、きみはどうして……結論に急ぐ?」
 
(´・ω・`)「急ぐ、というわけじゃあない。 これしか、コタエがない――」
 
 
 
( ・∀・)「――状況下でも、きみたちは “新たなコタエ” を見つけ出してきたんじゃないの?」
 
( ・∀・)「僕は、よく知らない。 だが……」
 
( ・∀・)「狂人の件。 恋人の件。 少女の件……」
 
( ・∀・)「そういうのはいつだって、 “新たなコタエ” から生まれたものじゃないか」
 
            イレギュラー
( ^ω^)「……!  『 異 常 』 ッ!」
 
 



515名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:13:43 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「ッ…」
 
( ・∀・)「そう。 だから……一瞬、妙に思えた」
 
(´・ω・`)「……」
 
( ・∀・)「………どうしてショボンは、その……さっき、そう結論付けた?」
 
(´・ω・`)「……」
 
 
 
(´・ω・`)「……何も、無根拠、というわけじゃあ、ない」
 
(´・ω・`)「ただ……言ってなかっただけ、だ」
 
( ・∀・)「! …なに?」
 
(´・ω・`)「だけど……言わなくちゃあいけないみたいだね」
 
( ・∀・)「……………」
 
 
(´・ω・`)「……」
 
(´-ω-`)「……」
 
 



516名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:14:26 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……事態はこれで収束つくと思ったから、黙ってたんだ」
 
(´・ω・`)「だが……もし、言うことが求められるのなら。
.      僕は……このことを、言おうと思う」
 
(´・ω・`)「……昨夜。
.      もう、霊能は使えないとわかったから、なにも考えないですぐに寝ようと考えた」
 
(´・ω・`)「………でも。
.      どうしてか、寝付けなかったんだ」
 
(´・ω・`)「からだが、熱い。
.      高熱にうなされているかのような状態になった」
 
(´・ω・`)「これは……僕が霊能者にめざめたときにも起こった現象だった。
.      つまり……… 『能力が発現した』 んだ、昨日の晩に」
 
( ・∀・)「……っ!」
 
 
(´・ω・`)「最初は……占い師か、と思った。
.      無意識のうちに、占い師の極意を盗んでいたのかってね」
 
(´・ω・`)「でも……占い師じゃあ、なかった。 なにも視えなかったんだから」
 
从 ゚∀从「じゃ、じゃあ……」
 
 



517名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:15:06 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「脳が溶けそうなくらい熱があがってきてね。
.      人狼がいるかもしれないってのに、僕は慌てて表に飛び出した。
.      外の、冷たい空気に当たって、この発熱を止めたかったんだ」
 
(´・ω・`)「ちょっとおちついてから、僕ははっとした。
.      人狼に見つかったらおしまいじゃないか――って、ね」
 
(´・ω・`)「でも、運がよかったのか、人狼はいなかった。
.      だから、僕は見つからないうちに、家に帰ろうと思った」
 
( ・∀・)「……… 『思った』 ?」
 
(´・ω・`)「このとき、なにかが脳裏をよぎったんだ。
.      ほんとうに、無意識だった。 でも、なにかのお告げのようにも聞こえた」
 
( ・∀・)「お告げだと?」
 
(´・ω・`)「ああ。 ……そうだな、一言で言うなら……」
 
 
 
 
(´・ω・`)「能力が発現した」
 
(´・ω・`)「僕が手に入れた能力がなんだったのか、なんとなくでだけど、わかったんだ」
 
 
 



518名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:15:46 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「!」
 
( ;^ω^)「なッ……!」
 
从;゚∀从「なんなんだよ、その能力って……!」
 
(´・ω・`)「今まで、誰も言わなかった。 話にもあがったことがなかった。
.      昔話で聞いたこともないし、コイツを示唆する言葉も思い当たらない」
 
(´・ω・`)「だから……おそらく、 “誰も知り得ない” 能力だ」
 
( ・∀・)「……誰も、知り得ない……」
 
 
(´・ω・`)「だから最初は、黙っていようと思った。
.      人狼が場を乱すために戯言を並べているだけだ、って思われるオチが見えたからね」
 
(´・ω・`)「でも……あくまでここにいる五人のうち人狼を抜いたみんななら、
.      僕の戯言じみた言葉を、信じてくれるかもしれない。
.      そう、思ったんだ」
 
 
从 ゚∀从「………言ってくれよ、ショボン」
 
从 ゚∀从「なんなんだ? その……
        “誰も知り得ない” 能力ってのは」
 
 



519名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:16:27 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「昨夜……」
 
 
 
(´・ω・`)「この、最後の戦いのためだけに生まれてきたとしか思えないような、能力」
 
 
 
(´・ω・`)「この、ワンナイトのためだけに天が僕に与えたような、能力」
 
 
 
(´・ω・`)「………僕が、この能力に名前をつけていいのなら……こう呼ぶことにするよ」
 
 
 
 
 
 



520名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:17:14 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「 “境遇” を “入れ替える” 能力―――」
 
 
 
(´・ω・`)「――― 『怪盗』 !」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



521名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:18:03 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ;^ω^)「かッ―――」
 
 
从;゚∀从「怪盗!? 入れ替える!?」
 
 
 
(´・ω・`)「あの日……」
 
(´・ω・`)「僕はなにがなんだかわからずに、ハインを訪れようとした」
 
( ・∀・)「ちなみに……どうしてハイン、なんだ?」
 
(´・ω・`)「僕があの時、唯一信頼していたからだ」
 
从 ゚∀从「……!」
 
 
(´・ω・`)「このことについて、相談しようと思った」
 
(´・ω・`)「夜の訪問ということもあって問題が起こるかと思った。
.      でも、もう最終夜だ。 ぐだぐだ考えてる暇はなかったのさ」
 
(´・ω・`)「で、ハインの家の戸を叩こうとしたとき……
.      身体からなにかが抜け、同時になにかが入ってくる感覚がした」
 
( ・∀・)「!」
 
 



522名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:18:44 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「このときになって、その前に感じた “なんとなく” は、確信に至ったよ」
 
(´・ω・`)「原理はわからないし、不思議の飛び交うこの村のなかじゃあ、異常とも思わなかった。
.      これもいわば、一種の役職―――だった、のだろう」
 
(´・ω・`)「相手の役職と自分の役職を入れ替える……そんな、力だ。
.      僕は、ハインと役職が入れ替わった……おそらくは、そうだ」
 
( ・∀・)「………じゃあ、今はハインが怪盗……
       そう見て、いいんだね?」
 
(´・ω・`)「おそらくね」
 
从 ゚∀从「………!」
 
 
 
( ^ω^)「じゃ、じゃあ……」
 
( ^ω^)「結局これは、どうなって……?」
 
( ・∀・)「………」
 
( ^ω^)「も、モララー?」
 
( ・∀・)「……」
 
( ・∀・)「………そうだ、な。 一旦、話をまとめよう」
 
 



523名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:19:24 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「ショボンは、新たな力、怪盗を手に入れた」
 
( ・∀・)「それはつまり、相手と自分の境遇を入れ替えるもの」
 
 
( ・∀・)「そして」
 
( ・∀・)「ハインが怪盗になった、ということは」
 
( ・∀・)「ショボンは、いまは “ハインの境遇を手に入れている” という、こと」
 
 
 
 
( ・∀・)「……つまり!」
 
( ・∀・)「 “ハインが人狼か村人かがわかった” ということ!」
 
( ・∀・)「怪盗さん。 彼女は…………」
 
 
 



524名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:20:07 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「人間だったさ」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



525名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:20:50 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
从 ゚∀从「!!」
 
 
 
( ^ω^)「!」
 
 
 
( ・∀・)「……ッ!」
 
 
 
 
 
 
 
(;゚∀゚)
 
 
 
 
 
 



526名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:21:46 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ・∀・)「………もう、いいだろう」
 
( ・∀・)「最後の処刑会を、はじめよう」
 
(;゚∀゚)「えっ……ちょ………!」
 
 
( ・∀・)「 “最後の一匹” だと思う者を……合図で、指すんだ。 一斉に」
 
( ・∀・)「当たれば人狼から逃げ道を奪うが、外せばその瞬間全てが終わる……文字通り、ワンナイト」
 
( ・∀・)「後世を生きる子孫たちの命運は、いま、僕たちが………握ってるんだ」
 
 
 
( ・∀・)「さあ、問うよ」
 
( ・∀・)「今まで、幾度となく使われてきた、悪魔のような呪文」
 
( ・∀・)「それを、使うのは、今日で………最後だ」
 
(;゚∀ )「ま、え――――」
 
 
 
 



527名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:22:27 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「汝は、」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



528名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:23:12 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「人狼なりや?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



529名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:23:52 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



530名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:24:41 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(;゚∀゚)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



531名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:25:23 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ――― 一番多くの指名を受けたのは、つーだった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



532名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:26:07 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
(;゚∀゚)
 
 
 
(;゚∀゚)
 
 
 
(;゚∀゚)
 
 
 
(; ∀ )
 
 
 
(; ∀ )
 
 
 
:(; ∀ ):
 
 
 
 
 
 



533名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:27:06 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「―――捕まえたぞ、人狼」
 
 
 



534名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:27:46 ID:wtks5wbg0
 
 
 
:(; ∀ ):「!」
 
 
从;゚∀从「えっ…」
 
 
( ;゚ω゚)「―――向く方向、間違えてないかお?」
 
 
( ;゚ω゚)「どーして、モララー……」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)
 
 
 
( ;゚ω゚)「 “ショボンに向かって” 、言ってるんだお?」
 
 
 



535名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:28:28 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ・∀・)「――― “今の指名をよく見てみろ” 」
 
 
( ;゚ω゚)「シメイ…… “を” ?」
 
 
 
(´・ω・`)
 
从;゚∀从
 
:(; ∀ ):
 
( ;゚ω゚)「…?」
 
 
( ・∀・)「いま、半数以上が、つー…彼女を、指した」
 
( ・∀・)「僕、ホライゾン君、ショボン……この三人、が」
 
( ・∀・)「一方でつーは、ハインを指している。 ここまでは、いい」
 
( ・∀・)「どうして―――」
 
 



536名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:29:12 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「 “ハインは、ショボンを指した” んだ?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



537名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:29:55 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
从;゚∀从「!!!」
 
( ;^ω^)「え、え? ……そういや……」
 
(´・ω・`)「………僕の怪盗という身分が、信じられなかったんじゃあ――」
 
( ・∀・)「ありえない。 彼女は、その信じられないかもしれない身分によって立場が保証されたんだから」
 
(´・ω・`)「……ッ!」
 
(;゚∀゚)「……?」
 
 
 
( ・∀・)「そして、この瞬間―― “ほんとうの人狼” が、わかった」
 
( ・∀・)「人狼は―――」
 
 
 
 
 



538名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:30:57 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「ショボン――― “と” ホライゾン!!」
 
 
 
( ・∀・)「 “お前ら” が………最後の人狼だ!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



539名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:31:37 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ^ω^)「――――」
 
 
( ;゚ω゚)「――なん………ッ!!?」
 
( ;゚ω゚)「ま、待て!! どーして、そうなる!!」
 
 
( ;゚ω゚)「どうして、ハインがショボンを指したら、ショボンが人狼になるんだ!」
 
( ;゚ω゚)「それで、どうして、そこから僕まで人狼になるんだ!」
 
 
 
 
 
 
 
( ;゚ω゚)「人狼は、あと一匹だけじゃなかったのか!!」
 
 
 
 
 
 



540名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:32:19 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……順を追って、説明してもらおうか」
 
( ・∀・)「いいだろう。 ポイントは、 “ハインがきみを指す状況” だ」
 
从;゚∀从「……?」
 
 
( ・∀・)「ショボンは 『怪盗』 というチカラで、ハインと境遇を “入れ替えた” 」
 
( ・∀・)「つまり言い換えれば、ショボンは今ハインの境遇――役職になっている、ということだ」
 
( ・∀・)「それでショボンが村人を宣言したから、したがってハインから疑いは……消えた」
 
( ;^ω^)「そ、そりゃあそうだけど……でも!」
 
( ;^ω^)「ショボンの言ってることがでたらめだと思って、指名したって可能性は――」
 
( ・∀・)「だったら、その前に指すべき相手がいる」
 
( ;^ω^)「え……」
 
 
 
( ・∀・)「もし、僕がハインだったら」
 
( ・∀・)「まあ間違いなく、 “つーを指す” ね」
 
( ・∀・)「 “村人であるはずの自分を人狼扱いしてきた” んだから」
 
 



541名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:33:03 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ^ω^)「―――ッ」
 
( ・∀・)「流れ的にも、つーが人狼だということで確定されつつあった」
 
( ・∀・)「でも、それらを無視して、ハインはショボンを指したんだ」
 
( ・∀・)「……だとしたら、コタエは一つしか、ない」
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「 “もともとはハインが人狼だった” 」
 
( ・∀・)「 “ところがショボンがその境遇を入れ替えた” 」
 
( ・∀・)「――― だからこそ、彼女はショボンを指すしかなかったんだ!!」
 
 
 
 



543名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:33:47 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……でも、それがつーを指さない理由には――」
 
( ・∀・)「――― ハインは、人間になることができた」
 
(´・ω・`)「!」
 
( ・∀・)「人間……つまり、それまでは人間を抹殺するのが目的だったのが一転、
       “人間を吊らないようにする” のが目的になったんだ」
 
( ・∀・)「それまでまるで疑われてなかったハインを、いきなり人狼と見抜いた。
      ハイン視点で言ったら、ホライゾン君がなにを言おうが、 “つーだけは本物” なのさ」
 
( ・∀・)「そのままだったら、ショボンの言うとおり彼女はつーを指さなければならなかった。
      ………でも、そのあとで新事実が判明した」
 
 
( ・∀・)「ハインは、人狼じゃなくなった」
 
( ・∀・)「人間を、殺させてはいけなくなったんだ」
 
 



544名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:34:44 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……でも、それがつーを指さない理由には――」
 
( ・∀・)「――― ハインは、人間になることができた」
 
(´・ω・`)「!」
 
( ・∀・)「人間……つまり、それまでは人間を抹殺するのが目的だったのが一転、
       “人間を吊らないようにする” のが目的になったんだ」
 
( ・∀・)「それまでまるで疑われてなかったハインを、いきなり人狼と見抜いた。
      ハイン視点で言ったら、ホライゾン君がなにを言おうが、 “つーだけは本物” なのさ」
 
( ・∀・)「そのままだったら、ショボンの言うとおり彼女はつーを指さなければならなかった。
      ………でも、そのあとで新事実が判明した」
 
 
( ・∀・)「ハインは、人狼じゃなくなった」
 
( ・∀・)「人間を、殺させてはいけなくなったんだ」
 
 



545>>544はミス :2013/09/28(土) 18:35:30 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「ハイン視点じゃあ、つーは本物の占い師……」
 
( ・∀・)「つまり、殺させてはならない、人間となる」
 
( ・∀・)「真実を知ってしまったハインだからこそ、
      自分だけになろうとも、つー以外を指さなければいけなかったんだよ」
 
 
( ^ω^)「………」
 
( ^ω^)「……」
 
( ^ω^)
 
 
 
 
( ;゚ω゚)「・・・・・・・・・・・!!!」
                               ジンロウ
( ・∀・)「そして――― 同時に、 “ホライゾンが 『 嘘吐き 』 である” ともわかったんだ」
 
( ・∀・)「当たり障りのない結果を言ってきたきみと違って、
      つーという占い師は、当てずっぽうでは到底言えないであろうことを言ってきた―――」
 
 
 
 
( ・∀・)「ハイン視点で言えば、どう考えてもきみは人狼になるのだよ」
 
 
 



546名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:36:12 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「疑いの目をこちらに向けるために――」
 
( ・∀・)「いや、 “ハインはそもそも疑われていない” というのがポイントなんだ」
 
(´・ω・`)「……ばかげている! モララー、きみは一つ、大きな見落としをしている!」
 
( ・∀・)「……というと?」
 
 
 
(´・ω・`)「言うまでもないだろう!」
 
(´・ω・`)「さっき、散々言われていたじゃないか!」
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「……現時点で二人狼は、ありえないんだ!!」
 
 
 
 



547名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:37:04 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「……」
 
(´・ω・`)「否定は、させない。 僕たちがこうして生きているのが、なによりの証拠なのだから」
 
( ・∀・)「……」
 
(´・ω・`)「どうしてハインが僕を指したのか? ……簡単だ。
.      手を組んだとか、そういう疑惑を振り払っておきたかっただけなんだ」
 
(´・ω・`)「どうせ、つーが処刑されるのが目に見えているんだから、
.      自分ひとりくらい違う人を指しても――という魂胆で、ね」
 
 
( ・∀・)「妙だと、思ってたんだ」
 
 
(´・ω・`)「…?」
 
( ・∀・)「さっききみは、珍しくも感情をかいま見せながら言葉を話していた」
 
( ・∀・)「……それも、 “残りの人狼の数” について話しているとき、だ」
 
 
 
   (´・ω・`)『もしこいつが人狼だとしたら、したがってつーは本物。
.         すると、つーが言ったハインが人狼、というのも本当になる』
 
   从;゚∀从『だ、だから俺は―――』
 
   (´・ω・`)『黙って聞け。 これは、ダイジなことなんだ』
 
 



548名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:38:09 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「そ、それは……」
 
(´・ω・`)「………決着を目の前にして、不覚だったものの激情してしまっただけ……だ」
 
(´・ω・`)「それに、言っていることは間違っていないはずだろう?」
 
( ・∀・)「ああ、そうだ」
 
(´・ω・`)「だったら――」
 
 
( ・∀・)「 “間違っていないからこそ、強く言う必要も、激情する必要もなかった” 」
 
 
(´・ω・`)「ッ!」
 
( ・∀・)「……だというのに、きみは激情したんだ」
 
( ・∀・)「つまり、きみは、知っていたんだ」
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「 “ほんとうは、まだ人狼が二人いた、ということ” を」
 
( ・∀・)「それも……… “知っているのは自分ひとりだけ” ということも!」
 
 
 
 



549名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:38:51 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(;´・ω・)「ど、どうしてだ! わかるわけが――」
 
( ・∀・)「 『怪盗』 」
 
(;´・ω・)「……!」
 
 
( ・∀・)「ハインのチカラを “盗んだ” 結果、人狼だった」
 
( ・∀・)「だとすると、最初の時点でホライゾン君と
      ハインが人狼だったことが、きみにはわかったはずなんだよ」
 
( ・∀・)「理由はわからない。 だが、その可能性を認めてしまうと、自分に火の粉が降りかかる」
 
 
 
 
( ・∀・)「だから、きみは激情したんだ」
 
( ・∀・)「冷静な理論家のきみが強く言うことで、
       “人狼は一匹しかいない” という先入観を植え付けさせるために……」
 
 
 



550名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:40:15 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(;´・ω・)「おかしいな。 モララー、きみの理論は破綻している」
 
( ・∀・)「……なんだって?」
 
(´・ω・`)「………もし今の仮定に沿うと、ある条件が必要となるんだ」
 
( ・∀・)「条件?」
 
 
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「僕の言っていたことが間違っている、ということさ」
 
 
 
 
 
 



551名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:40:57 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「…ッ!」
 
(´・ω・`)「もしハインとホライゾンが人狼だったとすると、だ」
 
(´・ω・`)「最初にあったように、今頃僕たちは全滅している」
 
(´・ω・`)「勝ちが、そして存続が確定した以上、それをあえて延ばす必要性は皆無」
 
(´・ω・`)「……だったら、僕たちが生きている以上、二人狼だけは、ほんとうにありえないんだ」
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)「 “人狼が二人いた可能性” 」
 
(´・ω・`)「そいつが存在しない限り……モララーの仮定は、成立しない。
.      ………絶対に!」
 
 
 
 
 



552名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:41:46 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「……」
 
( ・∀・)
 
( -∀-)
 
( ・∀・)
 
 
 
( ・∀・)「……きみは、本当に賢い」
 
( ・∀・)「最初は僕が子供たちの中で一番賢いって言われていたのに、
      ぼくが畑を耕すようになると、今度はきみが一番賢いって言われるようになったもんな」
 
(´・ω・`)「昔話だ」
 
( ・∀・)「ただ……」
 
(´・ω・`)「…?」
 
 
 
 
( ・∀・)「きみは、賢くなりすぎた」
 
( ・∀・)「賢いからこそ陥る、一番の罠にかかってしまったんだ」
 
 
 



553名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:42:27 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「わ……罠…?」
 
( ・∀・)「きみは、何事においても、理屈を組み立てることで解決する
 
( ・∀・)「心霊現象なんかが起こっても、その実態を解き明かすタイプの人なんだ」
 
( ・∀・)「超現実的で、謎を新たな事実として認識するチカラに欠ける」
 
 
(´・ω・`)「今更、オブラートに包むのはナシだ。 ……さっさと言ってくれ」
 
( ・∀・)「そうだな。 一言で言うと……」
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「きみは、致命的な見落としをしてしまった」
 
( ・∀・)「可能性? 可能性がない可能性こそがないじゃないか!」
 
 
 



554名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:43:08 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                    イレギュラー
( ・∀・)「この村には、 『 異 常 』 がつきまとっているのだから!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



555名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:43:48 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……イレ……、…」
 
(´・ω・`)「………」
 
 
 
( ;´゚ω゚)「……………あ……ッ…!」
 
( ;´゚ω゚)「まッ………まさか! まさか―――!!」
 
 
 
 
 
( ・∀・)「僕は、確信している」
 
( ・∀・)「ハイン………ッ!」
 
 
 
 
( ・∀・)「きみもまた、なんらかの 『異常』 を抱えていたんだ!!」
 
 
 
 



556名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:44:30 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ;´゚ω゚)「――― バカな!! これ以上 『異常』 がいるわけ――」
 
( ・∀・)「それは、本人に聞くとしよう」
 
( ;´゚ω゚)「この現状で、 “人狼であることがおかしくなかった” 『異常』 ―――!」
 
( ;´゚ω゚)「そんなもの、存在するわけがないだろう!」
 
 
( ・∀・)「………と、いうことだ」
 
( ・∀・)「……ハイン」
 
从; ∀从「!」 ビクッ
 
 
( ・∀・)「今一度、聞こう」
 
( ・∀・)「きみは………なにか」
 
( ・∀・)「僕たちに、隠していることがあるんじゃない?」
 
 
 



557名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:45:10 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(;´・ω・)「ばかげた話だ! ジョーダンにも成り得ない!」
 
从; ∀从「………」
 
(;´・ω・)「僕をはめようとする、ただの妄言に過ぎない!」
 
:从; ∀从:「…………ア……、」
 
 
 
 
(;´・ω・)「ハインが人狼だったとすると、今頃僕たちは生きていない!」
 
(;´・ω・)「………この事実を覆すイレギュラーだと!?」
 
(;´・ω・)「なんだ、っていうんだ! そのイレギュラーは!!」
 
 
 
 



558名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:45:51 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
从; ∀从「………」
 
 
 
从; ∀从「…………、」
 
 
 
从; ∀从「……ッ………」
 
 
 
从; ∀从「………すぅ……」
 
 
 
从; ∀从
 
 
 
 
 
从;゚∀从
 
 
 



559名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:46:31 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             ――― あとから、人狼になってしまった ―――
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



560名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:47:14 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
( ;゚ω゚)
 
 
 
(;゚∀゚)
 
 
 
( ;・∀・)
 
 
 
 
 
(;´・ω・)「―――……な、ん……だと?」
 
(;´・ω・)「……… “あとから” ……?」
 
(;´・ω・)「ど、どういうこと、だ………ハイン」
 
 
从;゚∀从「……」
 
 
 



561名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:47:55 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「………! ……そうか!」
 
(;´・ω・)「なんだ!」
 
( ・∀・)「ショボン、きみの言いたいことは……つまり、だ」
 
 
( ・∀・)「 “人狼の数が村人の数を上回ったら、村人が全滅する” 」
 
( ・∀・)「 “だから、人狼の数が上回ることになる仮定はありえない” 」
 
( ・∀・)「………そうだったよな?」
 
(;´・ω・)「そ、それが……」
 
( ・∀・)「それには、ある前提がいるんだ」
 
(;´・ω・)「前提……だと?」
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「人狼側が、残りの “正確な” 人狼の数を知っているということ」
 
 
 
 



562名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:48:36 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(;´・ω・)「ば……バカな! そんなもの……言うまでもなくわかっているだろう!」
 
(;´・ω・)「人狼は、相手が人狼かどうかがわかる……はずだ!」
 
( ・∀・)「そこに、いまの言葉を加味してみろ」
 
(;´・ω・)「………?」
 
 
( ・∀・)「 “最初は、人狼じゃなかった” 」
 
( ・∀・)「でも、途中から 『異常』 なことが起こって、人狼になってしまった……」
 
 
 
 
 
( ・∀・)「だと、すると」
 
( ・∀・)「人狼側でさえ、ハインが人狼であることを知ることはできなくなるんだ!」
 
( ・∀・)「ハインが、自己申告しない限り!!」
 
 
 



563名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:49:17 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(;´・ω・)「―――ッ!! い、いや、まだ! まだだ!!」
 
( ・∀・)「まだ…?」
 
 
(;´・ω・)「結局のところ、なんだと言うんだ、その 『異常』 は!」
 
(;´・ω・)「人間が、狼に、変身する……」
 
(;´・ω・)「―――ばかばかしい。
.      『異常』 というのは、精神、身体にイレギュラーが起こったからこそそう言っているんだ」
 
(;´・ω・)「超能力だとか、変身だとか、
        そんなファンタジーなものを受け入れさせるためのものじゃあ、ない」
 
(;´・ω・)「僕を陥れるために 『異常』 の存在を持ち出すのは―――」
 
 
 
 
 
 
从; ∀从「―――モララーが、合ってるよ」
 
 
 
 
 



564名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:49:57 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
(;´・ω・)「なっ――………!」
 
( ・∀・)「………聞かせて、もらおうか」
 
 
( ・∀・)「ハイン………きみの身体に起こった、異常を……」
 
 
 
 
从; ∀从「い、 『異常』 なのかは、わからない」
 
从;゚∀从「現に、 “最初はふつうの村人だった” ……こいつは、嘘じゃないんだ!」
 
从; ∀从「で……でも……!」
 
从; ∀从「俺、 “あの日” から………おかしくなってたんだ!」
 
( ・∀・)「あの、日……?」
 
 



565名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:50:38 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
从;゚Д从「俺が人狼に襲われた日から――だよ!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



566名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:51:33 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
( ;・∀・)「ッ―――!!?」
 
 
( ;´゚ω゚)「なっ……にイイイイイイイイイイイ!!?」
 
 
从;゚Д从「あの日! あの日だ!!」
 
 
从;゚Д从「五日目―――ギコとしぃが、死んだ日!」
 
 
 
 
 
   (,,゚Д゚)『あれ? 誰も食われちゃいない……んだよ、な?』
 
   / ,' 3『おぬしらが大丈夫でおったら、そうなる、の』
 
 
 
 
 
 
从;゚Д从「あの時………ほんとうは、俺が喰われてたんだ!!」
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 



567名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:52:14 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ;´゚ω゚)「まァァーーた、身体を鍛えていたから、とかか!?」
 
从;゚∀从「ち、違う……というか、わから……ない。」
 
( ;・∀・)「………続きを、聞こう」
 
 
从;゚∀从「最初は……てっきり、もう俺、死ぬんだ、って思った」
 
从;゚∀从「でも……なんか、身体が、おかしかった」
 
 
从;゚∀从「腹の底から、骨の髄から、躯の芯から……
.       熱い、何かが煮えたぎってくるかのような感じ」
 
从;゚∀从「目が冴えて、顎が折れそうなくらい大きく口を開けて、
.       身体の節々を捻って常に身体をほぐしたくなる程筋肉が硬直して……」
 
从;゚∀从「最初は、狂犬病みたいなものだ、と思って……
.       寝たら、もうじきに死ぬかな、って思って、そのときは……寝た」
 
从;゚∀从「でも……起きたら、その妙な症状は治まって、喰われた傷も、ほとんど回復していた。
.       夢を疑うような出来事だったんだけど…………もう、確信した」
 
 
 



568名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:52:55 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
从 ゚∀从「喰われたことで、俺は人狼になった」
 
                            イレギュラー
从 ゚∀从「ひょっとすると、俺は、こういう 『 異常 』 だったのかもしれない」
 
 
从 ゚∀从「普段は人間だけど、人狼に喰われることで覚醒しちまう………」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
从 ゚∀从「 【半狼】 ―――という、 『異常』 !」
 
 
 
 
 
 
 
 
 



569名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:53:36 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ;´゚ω゚)「           」
 
( ;・∀・)「く……喰われたから……?」
 
从;゚∀从「俺……親は両方ともいねえんだけどよ」
 
从;゚∀从「ひょっとしたら、俺……村人と人狼の間に生まれた子供だったのかも、しれない」
 
从;゚∀从「人狼とのハーフ……つまり、狼の血が四分の一で混じってて……」
 
从;゚∀从「あのとき人狼に襲われて、それまでなりをひそめていた人狼の血が動き出して……」
 
( ;・∀・)「あ、ああ………。 だから、【半狼】……!」
 
 
 
( ;゚ω゚)「―――!」
 
从;゚∀从「だから、人狼でさえ知らなかった “俺が人狼” ということをつーが言ってきたとき……」
.       つーこそが、本物の占い師だ、ってわかった」
 
从;゚∀从「でも、なんとかごまかさないと、って思っていたら……新しいことがわかった。
.       ショボンが、 “俺の境遇を盗んだ” ……って」
 
从;゚∀从「だとしたら、俺は、つーを吊らせるようなことをしちゃだめだ、って、思った。
.       だから…………ショボンを、指したんだ」
 
 
 
从 ゚∀从「無駄だ、と思いつつも………」
 
 



570名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:54:25 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「…………みごとに、パズルのピースが収まったみたいだね」
 
( ・∀・)「これで、きみの言う問題は、全て解けた」
 
( ;´゚ω゚)「!」
 
 
 
( ・∀・)「ハインがショボンを指したのは、なぜか」
 
( ・∀・)「人狼である自分から、人狼という “境遇” を盗んだから」
 
 
( ・∀・)「もとから人狼が村人の数を上回っていたのに全滅しなかったのは、なぜか」
 
( ・∀・)「誰も、ハインが人狼ということを知らず、彼女を数えてなかったから」
 
 
( ・∀・)「どうして、人狼の誰もがハインの正体に気づけなかったのか」
 
( ・∀・)「ハインは、異常が起こって後から人狼になってしまったから」
 
 
( ・∀・)「襲撃したはずのハインが生きているのに不審に思えなかったのはなぜか」
 
( ・∀・)「一つ。 あの場には、狩人がいた」
 
( ・∀・)「二つ。 それを言うと、人狼をカミングアウトするようなものだった」
 
( ・∀・)「三つ。 それが、イレギュラーだったから―――」
 
 



571名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:55:06 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「……以上、だ」
 
(;´・ω・)「………!」
 
 
( ・∀・)「ショボンと、ホライゾン君……」
 
( ・∀・)「同じ村の仲間を殺すのは、正直言って、つらい」
 
( ・∀・)「でも…………、………」
 
( ・∀・)「わかってくれ。 僕は今から、きみたちを……吊」
 
 
 
( ;゚ω゚)「――――待て」
 
 
 



572名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:55:53 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「……?」
 
( ;゚ω゚)「あんた、重要なことを忘れているぞ」
 
( ・∀・)「重要な……?」
 
( ;゚ω゚)「なんか、すごい話し合いをしてたけど……」
 
 
 
 
( ;゚ω゚)「 “もう、投票は終わった後” ……なんだ、ぞ」
 
 
 
 
(´・ω・`)「!」
 
从 ゚∀从「!」
 
(;゚∀゚)「!」
 
 



573名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:56:36 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「……」
 
( ;゚ω゚)「結果論で相手を陥れて……」
 
( ;゚ω゚)「その議論、はたして……有効なのか?」
 
( ;゚ω゚)「………有効じゃ、ないよな?」
 
 
 
( ・∀・)「……」
 
( ;゚ω゚)「答えろ。 ここに来て、横暴を押し通すつもりか?」
 
( ・∀・)「……」
 
( ;゚ω゚)「――モララー!」
 
 
 
 
 
( ・∀・)「―――きみこそ。 重要なことを、忘れてるよ」
 
 
 
 



574名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:57:24 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ;゚ω゚)「なんだと……?」
 
( ・∀・)「確かに、いままでだったら、だめだったろうね」
 
( ・∀・)「結果論に基づいた推理、なんて」
 
( ;゚ω゚)「そうだ! だから――」
 
 
 
( ・∀・)「でも、ルールは変わったじゃないか」
 
( ・∀・)「それも、昨日―――!」
 
 
 
 
   ( ・∀・)『そのルール考案したの、アラマキだぜ?』
 
   ( ・∀・)『人狼のアラマキが、自分たちに不利なルールを出すと思うか?』
 
 
 
   ( ・∀・)『簡単だよ』
 
   ( ・∀・)『もう、掟を無視して』
 
   ( ・∀・)『処刑会を、あと一回のみにすればいいのさ』
 
 
 



575名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:58:05 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「これは、ゲームじゃない! 戦いだ!」
 
( ・∀・)「人狼に勝機を与えるルールに、則る必要がない!」
 
 
( ;゚ω゚)「!!!」
 
 
( ・∀・)「誰が人狼なのかがわかった以上、 “掟は無視” して、処刑会をするんだ!」
 
( ;゚ω゚)「なにをバカな――ッ!!」
 
( ・∀・)「きみたちは、この提案を受け入れた上でワンナイトに臨んだ――」
 
 
 
 



576名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:58:48 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ・∀・)「つまり、これは立派なルールだ!!」
 
 
 
( ・∀・)「抵抗はさせないぞ………人狼ッ!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



577名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 18:59:39 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
( ;゚ω゚)「ふ、ふざけるな―――」
 
(´・ω・`)「―――もう、いいよ」
 
( ;゚ω゚)「――……ショボン!!」
 
 
( ・∀・)「……認めるの、かい?」
 
(´・ω・`)「………心の、どこかで」
 
( ・∀・)「?」
 
 
 
(´・ω・`)「ずっと、思ってた」
 
(´・ω・`)「最初にこの戦いがはじまった時点で、もう誰が人狼で誰が村人かが、決まってたんだ」
 
(´・ω・`)「それも、残酷な運命であるかのように……避けようのない現実として、舞い降りた」
 
(´・ω・`)「だから………僕は、 『霊能者』 という力を使おうが、誰も救うことなんてできなかったんだ」
 
(´・ω・`)「村人を救ったら、人狼を殺すことになる。
.      人狼を助けたら、村人を死なすことになる」
 
(´・ω・`)「………もう、皆がなにをどうやっても、時を巻き戻すのは無理になってしまったんだ、ってね」
 
 



578名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:00:21 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ・∀・)「……」
 
(´・ω・`)「でも……最後の最後で、僕は仲間を救うことができた」
 
从 ゚∀从「…!」
 
 
(´・ω・`)「この命を、村の未来を繋ぐ女の命に代えられた」
 
(´・ω・`)「……いままでの、他の誰もが成し遂げられなかったことを、最後の最後で、僕だけができたんだ」
 
 
(´・ω・`)「占い師も、霊能者も、狩人も、狂人も、できなかった」
 
(´・ω・`)「恋人も、少女も、タフガイも、半狼も、できなかった」
 
(´・ω・`)「みんな、互いを殺すことばかりを考えて、互いを救うことができない力ばかりだった」
 
 
(´・ω・`)「………そんななかで僕が村のために死ねるのなら、本望だよ」
 
( ・∀・)「…………ショ、ボン」
 
(´・ω・`)「最初は人狼として逃げ切ろうと思ってた男の戯言だ、気にしないでくれ」
 
( ・∀・)「…………」
 
 



579名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:01:02 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(´・ω・`)「……でも」
 
( ・∀・)「?」
 
(´・ω・`)「みんなが、死んで、僕も今、死のうとしている」
 
(´・ω・`)「そんな状況だってのに、さ」
 
 
(´・ω・`)「今までみたいな平和な毎日……」
 
(´・ω・`)「まだ、そんなのを夢見てるんだ。 おかしいかな?」
 
 
( ・∀・)「………」
 
( ・∀・)「おかしい、って言ってあげようか?」
 
(´・ω・`)「やめてくれ、死ぬに死にきれない」
 
( ・∀・)「じゃあ、おかしい」
 
(´・ω・`)「おい」
 
 



580名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:01:42 ID:wtks5wbg0
 
 
 
( ;゚ω゚)「ショボン! 諦め――」
 
从 ゚∀从「もう……やめよう」
 
( ;゚ω゚)「!!」
 
 
(´・ω・`)「はやくしてくれ。 変に情がわいてくる」
 
( ・∀・)「……ああ」
 
(´・ω・`)「さあ、ホライゾン」
 
( ;゚ω゚)「ふ、ふざけるな! 僕は、僕は―――」
 
(´・ω・`)「あの世で、ドクオと一緒に、今まで呑めなかった酒でも呑もうじゃないか」
 
( ;゚ω゚)「                 」
 
 
 
 
( ;ω;)「     ―――……!!」
 
( ;ω;)「ど………ッ…ドクオ……!」
 
 
 
 



581名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:02:23 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(*゚∀゚)「………しぬ、の……か」
 
从 ゚∀从「………泣かない、んだな」
 
(*゚∀゚)”「………」 コク
 
 
 
( ・∀・)「……村長代理として、骨は責任を持ってドクオの隣に埋めておく」
 
( ・∀・)「じゃあ……しばらくの間、お別れだな……おまえら」
 
(´・ω・`)「……ああ」
 
( ;ω;)”「…………」 コク
 
( ・∀・)「……」
 
( ・∀・)
 
( -∀-)
 
( ・∀・)
 
 



582名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:03:04 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



583名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:03:45 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



584名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:04:26 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 ――― 某日、某所。
 
 
 
ミ*゚∀゚彡「ごせんぞさまたちが!?」
 
(*゚∀゚)「今でこそ、みんなわいわいやってっけどな。 昔は、ひどかったんだぜ?」
 
(*゚∀゚)「まさか、こーして昔話にできる日がくるなんてなー……」
 
ミ*゚∀゚彡「へー! へーー!!」
 
(*゚∀゚)「で―――」
 
  ドガッ
 
 



585名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:05:10 ID:wtks5wbg0
 
 
 
(゚∀゚*)彡 「痛ッ! 誰だ!」
 
(・∀ ・)「また 『ジンロー』 の話かー? 湿っぽい話は嫌いなんだよ!」
 
(*゚∀゚)「あのなー、お前らが大人になったら、同じ話を子供たちにしねーとだめなんだぞ?」
 
ミ*゚∀゚彡「なんでー?」
 
(*゚∀゚)「そりゃーお前ー………」
 
ミ*゚∀゚彡「?」
 
(*゚∀゚)「………あれ? なんでだろうな?」
 
ミ*゚∀゚彡「えーーー!」
 
(・∀ ・)「じゃーいいじゃねえか。 もうしないでくれ、そんな話!」
 
(#゚∀゚)「うっせぇ! とにかく語り継げってんだクソガキ!」
 
(・∀ ・)≡「つーがキレた! つーがキレた!」 ダッ
 
(゚∀゚#)≡「あっ待て!!」 ダッ
 
 



586名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:05:52 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 ドガッ
 
 
(;ぅ∀゚)「いてッ! ……だれだ!」
 
( ゚∋゚)
 
(#゚∀゚)「クックル! オレにたてつこーってのか?」
 
( ゚∋゚)
 
(゚∈゚ )≡ ダッ
 
(#゚∀゚)「あっクソ!」
 
 
< つーがキレた! つーがキレた!
 
 
(#゚∀゚)「てめーらまとめてブッ飛ばす!! 動くなよゴルァ!!」
 
   「朝から、うるさいよ」
 
(*゚∀゚)「――!」
 
 



587名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:06:35 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
从 ゚∀从「なーにやってんだか」
 
(*゚∀゚)「姉さん! またんきとクックルを捕まえてくれ!」
 
从 ゚∀从「ヤーダ」
 
(゚∀゚#)≡「~~~~~ッ!! チクショウ!」 ダッ
 
从 ゚∀从「あっ」
 
 
 
< 待…ぎゃあああああああ!!  ズドン
 
< 引っかかった! 引っかかった!
 
 
 
从 ゚∀从「………なーにやってんだか」
 
( <●><●>)「ちょっといいですか」
 
从 ゚∀从「あ、おはよう」
 
( <●><●>)「おはようございます」
 
 



588名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:07:16 ID:wtks5wbg0
 
 
 
从 ゚∀从「ビロードたちは?」
 
( <●><●>)「まだ寝てます」
 
从 ゚∀从「ふーん。 で、どうした?」
 
( <●><●>)「つーさんを探してるんですが……」
 
从 ゚∀从「さっき、またんき達の落とし穴に落ちてった」
 
( <●><●>)「落とし穴……」
 
从 ゚∀从「今ぷっつん中だけど……呼ぼうか?」
 
( <●><●>)「いや、やっぱりいいです。 それより、薬を調合してみたいので本を借りたいのですが」
 
从 ゚∀从「村長、まだ起きてなさそうだからなー。 一緒に行くか?」
 
( <●><●>)「はい」
 
 



589名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:08:43 ID:wtks5wbg0
 
 
 
从 ゚∀从「薬って、なんの薬?」 テクテク
 
( <●><●>)「どくだみをどうにかしたらなにかになるって、前に聞いたので」 テクテク
 
从 ゚∀从「………そ、そうなの。 誰に聞いた?」
 
( <●><●>)「村長です」
 
从 ゚∀从「そりゃそうか」
 
( <●><●>)「いったい、村長はどうやってそんなことを調べたのですか?
        とても、そういう知識には疎そうに見えるんですが」
 
从 ゚∀从「………昔、医者志望のやつが村にいてよ。 本も、そいつの遺品…だ」
 
( <●><●>)「! そうだったのですか」
 
从 ゚∀从「あれ、初耳?」
 
( <●><●>)「はい」
 
从 ゚∀从「そっか。 いや、そいつ、今のお前みたいに若い頃からすっげー賢かったんだけどよ。
       ……! そういや、あいつも言ってたわ」
 
( <●><●>)「なんと?」
 
从 ゚∀从「どくだみをどうにかしたらなにかになる」
 
( <●><●>)「………その人は、いったい誰からその話を?」
 
从 ゚∀从「ロマさんだっけ? あ、ロマさんってのはショボンの師匠みたいな人なんだけどよ、」
 
( <●><●>)「歴史を感じますね」
 
从 ゚∀从「まったくだ」
 



590名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:09:25 ID:wtks5wbg0
 
 
 
从 ゚∀从「とか言ってる間に着いたな」
 
( <●><●>)「静かですね」
 
从 ゚∀从「こいつは寝てるわ」
 
( <●><●>)「とりあえず、中におじゃましま……」 ガラッ
 
( <●><●>)「……?」
 
从 ゚∀从「あれ? いない?」
 
( <●><●>)「いません、ね」
 
从 ゚∀从「じゃあ庭かなー…っと」 スタスタ
 
从 ゚∀从「……あ、いた」
 
( <●><●>)「起きてたんですか」
 
从 ゚∀从「おい、村長………、………」
 
 
 
 
 
("*.,∀ )
 
 



591名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:10:06 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
从 ゚∀从「………………え?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



592名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:10:47 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱人鬱鬱
 
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ナイトメア交響曲のようです____________
 
 
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱狼鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
 
 
 
       エンディング曲  『 child vision ~絵本の中の綺麗な魔女~ 』
 
         ttp://www.youtube.com/watch?v=jM_X4Mnw1mw
 
 



593名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:11:38 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   ( ;・∀・)『最近、かんかん照りだなあ……』
   ( ;・∀・)『こりゃ、三日以内に降らなかったらまずいぞ……』
   ( ;・∀・)『村のたくわえも、そうそうあるわけじゃあないし……』
 
               イレギュラー
   ( ・∀・)『第四の 「 異 常 」 ッ!!』
   ( ・∀・)『―――― 【タフガイ】 だ!!』
 
 
 
   名前 : モララー
   役職 : タフガイ
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



594名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:12:22 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   / ,' 3『え、なに』
   / ,' 3『わし、疑われてたの?』
   / 。゜3『わし、疑われてたの!!?』
 
 
   /;,' 3『なッ―――なんじゃ貴様ら、その目は!!!』
   /;,' 3『まさか……疑っておるのか! この、儂を! 村長、アラマキを!!』
 
 
 
   名前 : アラマキ
   役職 : 人狼
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



595名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:13:27 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   (,,゚Д゚)『お前、ここには、誰と一緒にきた?』
   ( ゚д゚)『? ……ドクオ、ハイン、ショボンの三人だけど』
   (,,゚Д゚)『この、朝のきもちいい風の話はしたか?』
   ( ゚д゚)『!』
 
 
   (,,゚Д゚)『みんな、聞いてくれ、』
   (,,゚Д゚)『俺は、人狼だ』
 
 
 
   名前 : ギコ
   役職 : 恋人(村人)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



596名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:14:09 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   (,,゚Д゚)『クソが……』
   ( ;゚∀゚)『やだ、ウンチだなんて下品ですよー…』

 
   ( ゚∀゚)『いま俺たちがやってるのは、遊びとかじゃねえ』
   ( ゚∀゚)『正真正銘、生き残りをかけた戦いなんだ』
   ( ゚∀゚)『……夢、じゃあ、ないんだな、って』
 
 
 
   名前 : ジョルジュ
   役職 : 狩人
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



597名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:14:49 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   ( ФωФ)『フ……懐かしいものよ、この疑われるときの悲しさ』
   ('、`*川『これが、あと何日も続くって考えると……つらいねえ』
 
 
   ('、`*川『やからな、当時、あたしたちは、会議をした』
   ('、`*川『信じれん人と、信じれる人とを、見分けるためにな』
   ('、`*川『お互いを信じあったこそ……あたしらは、こーやって、生き残れたんよ』
 
 
 
   名前 : ペニサス
   役職 : 村人
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



598名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:15:29 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   (*゚∀゚)『もららー、からだおっきいもんなー。 むきむきだし』
   (,,゚Д゚)『つーよ、俺も筋肉はついてるんだぜ。 ……ほれっ!』
   (*゚∀゚)『うおー! たっけー!』
 
 
   (; ∀ )『う、うそじゃないよ!』
   (; ∀ )『みるなは、人狼だった!』
   (; ∀ )『だって、だって―――』
   (;゚∀゚)『つー、見たもん!』
 
 
 
   名前 : つー
   役職 : 少女
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



599名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:16:10 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   ( ^ω^)『だ、だから、ギコは……』
   ( ;ω^)『ギコは、じんろグェエエェェッ!!』
   (;'A`)『ああ! かっこよかったのに結局吐いちゃった!』
 
 
   ≡( ;ω;)『じょぼおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!』
   (;´・ω・)『わっ! ……なんだ、なんだ!』
   ( ;ω;)『あ、あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!』
 
 
 
   名前 : ホライゾン
   役職 : 人狼
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



600名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:16:51 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   (*;∀;)『怖いよおおおおお!』
   ( ;ω;)『怖いっぺえええええ!』
   川д川『う、ふふ、終わりよお、わたしたちは終わったのよおおおお!』
   (;'A`)『お前までつーちゃんと一緒に泣くな! あと正気にかえれ!』
 
 
   川д川『あなたたち、三人のなかに……ゼッタイ、一人はいるもの……』
   川゚д川『人狼………昔、おばあさんを喰い殺した、オオカミが……』
 
 
 
   名前 : 貞子
   役職 : 狂人
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



601名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:17:31 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   (*゚∀゚)『しぃといっしょで楽しかったぞ! 風呂!』
   ( *゚∀゚)『グホッ!! ……ッッ!』
   (;゚-゚)『つ、つーちゃん!』
 
 
   (*;Д;)『あたしが人狼だもん!!』
   (*;Д;)『ギコが人狼じゃないこと、知ってるもん!!』
 
 
 
   名前 : しぃ
   役職 : 恋人(人狼)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



602名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:18:11 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   ( ゚д゚)『悪いな、俺、お前みたいに賢くはないんだ』
   (´・ω・`)『だろうね。 昨日の今日で発言を手のひら返しするようじゃ』
   ( ゚д゚)『……フン』
 
 
   ( ;^ω^)『結局、僕たちはどっちを信じたらいいんだお!』
   ( ゚д゚)『どっちも信じるな』
   ( ;^ω^)『え……?』
 
 
 
   名前 : ミルナ
   役職 : 人狼
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



603名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:18:53 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   ( ФωФ)『吾輩のようなジジイになるとな、どうしても情のせいで、人を疑うことができなくのよ』
   ( ФωФ)『なかでも、一番疑うことができない相手……』
   ( ФωФ)『それが、つーだった……ということだ』
 
 
   ( ФωФ)『いま、宣言しよう』
   ( ФωФ)『我が名は、ロマネスク』
   ( ФωФ)『役職は………占い師』
   ( +ω+)『…………以上、だ』
 
 
 
   名前 : ロマネスク
   役職 : 占い師
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



604名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:19:34 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   从 ゚∀从『は?』
   ( ;ω;)『ごめんなさい』
   从 ゚∀从『タマ、蹴り飛ばすぞ』
   ( ;ω;)『ごめんなさい』
 
 
   从 ゚∀从『普段は人間だけど、人狼に喰われることで覚醒しちまう………』
   从 ゚∀从『 【半狼】 ―――という、 「異常」 !』
 
 
 
   名前 : ハインリッヒ
   役職 : 半狼
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



605名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:20:14 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   ( ;ω;)『――――ぎゃああああああああああああ!!!』
   ( ;゚Д゚)『あが、あああアアアア!?』
   (;'A`)『ああ、アゴはずしてやがる! とにかく、ええええええええっ!!?』
 
 
      『なあ、人狼………』
      『お前は、モララーが喰われるより前のこの村は、』
      『好きだったか?』
 
 
 
   名前 : ドクオ
   役職 : 村人
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



606名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:20:56 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
   从;゚∀从『だ、だから俺は―――』
   (´・ω・`)『黙って聞け。 これは、ダイジなことなんだ』
   从 ゚∀从『――――ッ』
 
 
   (´・ω・`)『今までみたいな平和な毎日……』
   (´・ω・`)『まだ、そんなのを夢見てるんだ。 おかしいかな?』
 
 
 
   名前 : ショボン
   役職 : 霊能者
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
 



607名も無きAAのようです :2013/09/28(土) 19:21:36 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



608名も無きAAのようです [AAS] :2013/09/28(土) 19:22:17 ID:wtks5wbg0
 
 
 
 
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',          ____
.             l| !|      i""!|          {      .|
                 }: }i    |{  !j              ̄ ̄7 /
               〈| 'J |!   }j  :}            / /      /|
            _ノ;し  i}  {J  |               } /    〈 | { | /|
         ,、-,、'         ハ-.、             ´       _二 -‐' ノ
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )                 \  /
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"                     ̄
        (  _   ,、'"    ̄
           `ー--─'"
 
 




ナイトメア交響曲のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1376043272/

 -1-  -2-  -3-  -4-  -5-  -6-  -7-


コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。