まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 从´ヮ`从ト 狸娘 ← なんて読む?


429名も無きAAのようです :2013/06/16(日) 23:48:24 ID:bszF5CNM0
ところで狸娘って、読み方「たぬきむすめ」でいいの?
心の中ではたぬむすって読んでるんだけど




430名も無きAAのようです :2013/06/16(日) 23:50:25 ID:UH/c4zzI0
最近はジビエって言うらしいぞ


431名も無きAAのようです :2013/06/16(日) 23:56:39 ID:5Na6FYC6O
たぬむすって見て真っ先にこんな感じのが浮かんだ
09_imc_e46caa12406d0c84332c0e33434e8aac783da3ca.jpg


432名も無きAAのようです :2013/06/16(日) 23:57:33 ID:YA/Jw5Rw0
美味しそう(性的な意味で)


433名も無きAAのようです [AAS] :2013/06/17(月) 00:08:04 ID:LMPmwnHQ0
        たぬむすワッショイ!!
     \\  たぬむすワッショイ!! //
 +   + \\ たぬむすワッショイ!!/+
                            +
.   +   /´ヮ`\ /´ヮ`\ /´ヮ`\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)(  ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し' し(_)  (_)_)


435名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 00:18:26 ID:7nS4HXDA0
>>433
さかなさんが寄生してる下の生き物的な意味か


438名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 07:43:14 ID:oPXQFf2s0
>>435
さかなクンさんだろうがデコ助


434名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 00:09:18 ID:zl9tKoaI0
脳内ではたぬと読んでる
読む機会はそうないがな


436名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 02:00:51 ID:6wCUYak60
狸ご飯ってのがあってだな・・・


437名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 02:42:37 ID:qt1I0tXQO
どう読むかわからんかったから勝手に「りこ」って読んでたわ


439名も無きAAのようです :2013/06/17(月) 09:02:06 ID:ijax7eNI0
>>437
イ从゚ ー゚ノi、 ココ
从´ヮ`从ト リコ
リi、゚ー ゚イ`! ロコ
( "ゞ) デルタ


595名も無きAAのようです :2013/06/19(水) 15:27:46 ID:.V5h35/w0
すっげえ今更だけど狸娘、俺はまみこって読んでた
狸ってまみって言わなかったっけ


597名も無きAAのようです :2013/06/19(水) 15:48:45 ID:HNf45X0.0
猯、魔魅(まみ)は、タヌキ[1]またはアナグマ[2]のことである。

概要

民俗学者・日野巌による『日本妖怪変化語彙』によれば、マミはタヌキの一種とある[1]。東京都の麻布狸穴町の「狸」を「まみ」と読むことからも、猯が狸と同一視されていたことがわかる[3]。

一方で江戸時代の百科事典『和漢三才図会』では、「猯」は「狸」とは別種の動物として別々に掲載されている[4]。同書では中国の本草学研究書『本草綱目』からの引用として、山中の穴に住んでいる肥えた獣で、褐色の短い毛に体を覆われ、耳が聞こえず、人の姿を見ると逃げようとするが行動は鈍いとある。またその肉は野獣の中でも最も甘美で、これを人が食べると死に瀕した状態から治ることができるともある[4]。

江戸時代にはこの猯、狸、そしてムジナが非常に混同されていたが、これはアナグマがムジナと呼ばれていたところが、アナグマの外見がタヌキに似ており、さらに「貉(むじな)」の名が日本古来から存在したところへ、中国で山猫が「狸」の名で総称されていることが知れ渡ったことから混乱が生じたものとされる[2]。またムササビ、モモンガも「猯」と呼ばれたことがある[5]。

西日本に伝わる化け狸・豆狸は、この猯のことだともいう[3]。また江戸時代の奇談集『絵本百物語』によれば、猯が老いて妖怪化したものが同書にある妖怪・野鉄砲とされる[6]。同じく江戸時代の随筆『耳嚢』3巻では、江戸の番町に猯が現れたとあり、体色は鼠色、目は太陽か月のようで、杖でたたくとガマガエルの背のような感触だったという[7]。

「まみ」の発音が似ていることから、人をたぶらかす妖魔、魔物の総称を意味する「魔魅」の字があてられることもある[8]。



从´ヮ`从ト ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1370803135/

[ 2013/09/30 19:59 ] 雑談 | CM(0)


コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。