まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)


 1レスお題 【金欠】ほか


30VIPがお送りします :2013/09/15(日) 23:18:03.49 ID:8szkSC5o0
川 ゚ -゚)「参ったな……」

(´・ω・`)「どうなさいました? お客様」

川 ゚ -゚)「きいてくれ知り合いで、なおかつクッソ低い時給でせこせこ働くコンビニ店員」

(´・ω・`)

川 ゚ -゚)「今月はどうも金欠でな……実は三日前から何も食べてないんだ」

(´・ω・`)「左様で」

川 ゚ -゚)「いかん……手が震える。このままじゃぶっ倒れる」

(´・ω・`)「……しかし、コンビニは割高ですから業務スーパーに行けば」

川 ゚ -゚)「ああーぶっ倒れるうー」

(´・ω・`)「……仕方ないですね、ちょうどさっきレジで過不足が出たので、五百円さしあげます」

川 ゚ -゚)「おお、バイトの鑑だなきみは」

(´・ω・`)v

川 ゚ -゚)「じゃあこの……」

川 ゚ -゚)「ワンカップを」

(´・ω・`)「おい」




31VIPがお送りします :2013/09/15(日) 23:21:59.11 ID:Wvm4TEnx0
ミセ*゚ー゚)リ「お金がない!」

ミセ*゚ー゚)リ「そうだ!体を売ろう!!」

ミセ*゚ー゚)リ「私を買う人いませんかー!お値段相談しますよー!!」

( ФωФ)「ほう。なら買わせてもらおうか」

ミセ;゚ー゚)リ「き、筋骨隆々ガチムチマッチョマン!!」

( ФωФ)「?」

ミセ;゚ー゚)リ「わっかりましたー!女ミセリ、腹括ります!!

ミセ;゚ー゚)リ「何でもします何でも捨てます!!!」


ミセ;゚ー゚)リ

(゚A゚* )「ロマのおっちゃんこの人誰やー?」

( ФωФ)「ああ。ワシがいない間、お前の相手をしてくれる人だ」

(゚A゚* )「わーい、よろしくやでー」

( ФωФ)「時給千円くらいでいいか?」

ミセ*´ー`)リ「あ、はいー。可愛いお嬢さん、喜んでお相手させていただきますー」


40金欠 :2013/09/15(日) 23:32:46.43 ID:cnFhfPFs0
***現状***

( ∵)

( ∵)

( ∵) (どこにも出かけられない)

***お金があった時***

( ∵)(可愛いけど高いコスメ買っちゃった)

(( う-て))


~1時間後~


ξ*゚⊿゚)ξ「よし、完璧」

******

( ´ω`)「お金は必要だおね、色々な意味で」

( ∵)「…………」

( ´ω`)つ【1000円】「とりあえずこれで化粧品を買うと良いお」

( ∵)「…………」


46VIPがお送りします :2013/09/15(日) 23:50:21.08 ID:hI9U64MIO
ショッピングモール・フードコート

( ^ω^)「こんな時だけど」

( ^ω^)「貸した1000円返してくれお」

('A`)「一円もねえよ」


( ^ω^)「喉乾いたから、ジュース買いたいんだお」

('A`)「多分あの店員達じゃ売ってくれねえし……」

('A`)「店のもん勝手に飲んでも怒られやしねえよ」

( ^ω^)「そうだおね……」

('A`)「飲んで落ち着いたら、バリケード作るの手伝えよな……」

ゾンビの群れに一応お辞儀をし、散乱した缶コーヒーを飲み干すブーン

('A`) 「これからは皆が金欠なわけで」

( ^ω^)「……」

('A`)「どした?」

( ^ω^)「かまれた」

('A`)「勘弁してくれ」



211レスお題【夏の終わり】 :2013/09/20(金) 00:16:02.38 ID:T77OuB450
( ´_ゝ`)「かき氷早食い対決でもすっか」

(´<_` )「夏ももう終わりだというのに飄々と夏にすべきことをしようとするとは、流石だな兄者」

( ´_ゝ`)「敗けたほうがオゴリな」

(´<_` )「OK。ではあそこに見える喫茶店に入ろう」

( ´_ゝ`)「さてさて、かき氷はーっと……ん?おい弟者……これを見ろ」

(´<_` )「ん?なになに……『激カラ!超危険ハバネロかき氷スペシャル!』……まさか兄者」

( ´_ゝ`)「すいませーん。これ2つくださーい」

(´<_` )「制止する暇さえ与えてくれないとは……本気か兄者」

( ´_ゝ`)「どーせ大したことないっしょwwwwwww」

「おまたせしましたー。こちら激カラ!超危険ハバネロかき氷スペシャルでーす」

(;´_ゝ`)「これは……なんという赤々しくグロテスクな見た目だ……豆板醤がこれでもかというほど載せられている……」

(´<_`;)「もはや氷が見えないんだが……せ……せーのでいくぞ。せーのッ……!」


( ゚_ゝ゚)「カレーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

(゚<_゚ )「ぐああああああああああああああ辛ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

( ´_ゝ`)「…………何やってんだろうな俺ら……」(´<_` )


24VIPがお送りします :2013/09/20(金) 00:26:13.68 ID:Psm5znQC0
・秋刀魚

( ^ω^)「秋の味覚といえば?」

ξ゚⊿゚)ξ「秋刀魚!」

( ^ω^)「そう!油の乗った旬の魚だおね!」

( ^ω^)「シンプルに塩焼きにするもよし、揚げてタレに絡めて蒲焼きにするもよし!」

ξ゚⊿゚)ξ「……」ジュル

( ^ω^)「焼きたてほやほやの秋刀魚に大根おろしをかけて頬張るあの瞬間!」

ξ゚⊿゚)ξ「たまらん!」

( ^ω^)「ご飯が何杯でも進むおね!!」

ξ゚⊿゚)ξ「普段は食の細い私でもおかわりしちゃう!」

( ^ω^)「そんな我が家の晩御飯はもちろん!?」

ξ゚⊿゚)ξ「今夜はおからよ」

( ^ω^)「そりゃないぜツーーーーーーーーン!!!!!」


271レスお題【秋刀魚】 :2013/09/20(金) 00:44:05.80 ID:T77OuB450
( ^ω^)「秋刀魚!!」

( ^ω^)「秋の味覚サンマ!!」

( ^ω^)「しょう油も捨てがたいがやはり塩焼きがベスト!」

( ^ω^)「下処理はきちんと行う!焼く前にはらわたを丁寧に取って、食べる時にかかる面倒と、苦味の元を全て断つ!」

( ^ω^)「全体にまんべんなく塩を、できれば岩塩を!バラバラバラっと豪快にまぶす!」

( ^ω^)「そしたらグリルでじっくりと、じっくりと焼く!溢れ出る涎はひたすら飲み込んで待て!」

( ^ω^)「焼き上がる1分前!ごはんをよそうんだ!急げよ!ごはんもサンマもアツアツが一番美味いんだ!」

( ^ω^)「焼き上がったぞ!そのまま皿に盛って、食卓へ着座!」

( ^ω^)「サンマだけ?ノンノン!他におかずなぞいらん!白飯に塩焼きサンマ!これさえあれば充分!」

( ^ω^)「香ばしい脂の匂いと、ジュージューと呻るその音を堪能しきったら、いよいよ身をほぐせ!ちゃんと小骨も取るんだぞ!」

( ^ω^)「ひと口サイズにほぐしたら、サンマを、間髪入れずに白飯を、豪快に…頬張れぇっ!!!」

( ^ω^) ガツガツ!ハッホフ!ハムッハムッ!

( ^ω^)「ンン~~~~~~~~~~~~ンンンンン!!!!」

( ^ω^)「最初に口に入れたサンマの切り身の脂が!引き締まった身のプリプリ感が!口内を駆け巡って浸食していくぅ!
      濃ゆ~い塩の味が唾液をジャンジャン引き出しやがる!
      後から頬張った白飯の淡泊さで程良く塩辛さが中和される!うますぎでしょ!
      お前ら今すぐ秋刀魚買え!焼け!そして食え!!これが『生きててよかった~』って感覚だ!!!」


581レスお題【お茶漬け】 :2013/09/20(金) 01:43:00.51 ID:T77OuB450
やっと残業が終わり、腕時計を見やると、針は丁度12のところで重なろうとしていた。
特に、本日は後輩が意味不明なミスをやらかしてくれやがったおかげで、その尻拭いのために余計に駆けずり回らなければならなかった。
後輩皆一様にやつれた顔をして作業していたが、一番酷いのがミスした張本人の後輩、中川クン。
作業中にも常に申し訳なさそうな顔して、実際始終ペコペコと謝りながら商品整理をやっていた。
「気にするな。大丈夫だから」と一声かけてあげるのが先輩の勤めだろうということで言ってやった。
「すいません。ありがとうございます」と中川クン。いつまでもいつまでも謝ってんじゃネーヨ。糞が。
余計にイライラさせられるが、しかし謝られなくてもどうせ、イラつくことにはなっていただろうがしかし…糞っ。愚痴をつくと止まらねえ。

( ´ー`)「……ただいま」

('、‘*川「おかえり」

( ´ー`)「飯は」

('、‘*川「それ」

帰宅した俺は、ダイニングテーブルを見る。
白米が一食分盛られ、ラップがかけられた茶碗。その隣に、お茶漬けの袋が一つ。

( ´ー`)「なにこれ」

('、`*川「だから、ご飯。あんたの」

俺は一体何のために働いているのだろう。
毎日遅くまで労働して、必死に稼いで、既に愛なんて欠片も無い"コイツ"に好きなもん食わせてやって、
中川クンの後始末までして、イライラしてイライラしてイライラしてその仕打ちが、コレ。

(#´ー`)「…あっそ」

そっけない返事をしながら、俺は灰皿を握りしめ、だらだらとテレビに夢中になっている妻の後ろに立ち、そして……。



3261レスお題【秋】 :2013/09/19(木) 23:15:51 ID:QKBw9tFM0
(     ^ω^    )

('A`)

((((      ^ω^   ) どぇん どぇん

( ・∀・)

(   ^ω^      ) ))) どぇん どぇん


(;'A`)b「エー……地獄のミサワ!」

(;・∀・)b「吹雪いた日、の~…翌日の雪だるま!」

lw;´‐ _‐ノv b「…ぉおお正月が過ぎたのに我が家の床の間には未だに鏡餅が置いてあります!」

ッパ 川 ゚ -゚)ノ[シュー]  ッパ (,,゚Д゚)ノ[シュー]  ッパ (;゚ー゚)ノ[ドクオ]  

( ´∀`)ノ「はい〆切!勝者・シューちゃん!」

:lw*´‐ _‐ノv:「うおおおおっしゃあああああー!!」

(;'A`)「くっそー!流行のネタだから絶対票入ると思ったのにぃ!」

( ;∀;)「結構意外性突いてると思うんだけどなぁ…」

( ´∀`)「今月の"食欲の秋大喜利選手権"の勝者はシューちゃんでした!また来週!」

(     ;ω;    )「止めたげておぉ!ちょっと食べ過ぎただけじゃんかあ!」


即興で書いた。お目汚し失礼


3281レスお題【秋】 :2013/09/19(木) 23:47:06 ID:6AcCKU0A0
( ・∀・)「あれ、まだ残ってたの」

(゚、゚トソン「ええ悪いですか。君こそ、部活はどうしたんです?」

( ・∀・)「悪かないよ。大会明けだからね、今日は早めに切り上げることになったのさ」

(゚、゚トソン「ふぅん…そうですか。ご苦労様です」

( ・∀・)「何の本読んでんの」

(゚、゚トソン「ただの推理小説ですよ」

( ・∀・)「ふーん。読書の秋、ってことかい?」

(゚、゚トソン「違います。…そういうの、私嫌いです」

( ・∀・)「嫌い?」

(-、-トソン「季節にかこつけて、普段手にも取らない本を読んで、情趣を満喫した気になっている輩が、私は気に入らないんです」

( ・∀・)「へぇ、そうですか…っと、こんなところに誰かが忘れていった本が一冊」

(゚、゚トソン「私の隣の席の人のです…」

( ・∀・)「読書の秋っていうし、普段本を手に取らない僕も、読んでみようかな~」

(゚、゚トソン「…何で私の前の席に座るんですか」

( ・∀・)「嫌?」

(゚、゚トソン「別に…」

( -∀-)「気に入らない?」

(-、-*トソン「……別に…」

それまで推理していた殺人のトリックなど、それからはまるきり考えられなくなり、
黙って読書に耽る彼の背中を、私はたびたび顔を上げては見つめるのでした……。


3381レスお題【秋】 :2013/09/20(金) 03:06:12 ID:xViRVLYI0


川 ゚ -゚)「最近風が涼しくてすごしやすいになってきたな。今年の夏は暑すぎた」


ノハ⊿)「私は夏が終わってしまって寂しいぞ」


川 ゚ -゚)「そんなに落ち込むなヒート、お前は元気過ぎるからから今くらいが丁度いい」


ノハ*゚⊿゚)「夏の私は3倍速いぞ!」


川 ゚ -゚)「……どこぞの専用ザクは置いといて、私は秋が好きだ」


ノハ;゚⊿゚)「え~、秋って地味じゃないか?」


川*゚ -゚)「秋は良いぞ、読書の秋、ス…ノハ*゚⊿゚)「スポーツの秋、食欲の秋だ!」


川 ゚ -゚)「台詞を盗るな、秋が深くなれば寒くなるから酒も美味くなる」


ノパ⊿゚)「クー姉の話を聞いてると秋も悪くないって思えてくるぞ」


川 ゚ ー゚)「秋が深くなれば、紅葉も見られる、どうだ紅葉狩りにでも行かないか?」


ノハ*゚⊿゚)「紅葉狩り! 行きたいぞ!」


ちなみに紅葉狩りについてクーに説明されるまでヒートはずっと狩りをすると勘違いしていた。
紅葉を眺めるだけと聞いたヒートはつまんないぞー絶叫したのは別の話。


3391レスお題【秋】 :2013/09/20(金) 05:18:43 ID:s0eMy0I20

o川*゚ー゚)o「くるうちゃんにとって秋っていえば何?」

川 ゚ 々゚)「シュー姉」

o川;゚ー゚)o「えっ? 何で?」

川 ゚ 々゚)「だって秋だから」

o川;゚ー゚)o「そこはほら、食欲の秋とかさ色々あるでしょう?」

川 ゚ 々゚)「なら秋刀魚」

o川;゚ー゚)o「なんで投げやりなの! たしかに美味しいけどさ」

川 ゚ 々゚)「秋桜」

o川;゚ー゚)o「お花は綺麗だけどくるうちゃんのイメージじゃないな、他には?」

川 ゚ 々゚)「秋なす」

o川;゚ー゚)o「秋なすは嫁に食わすなってこと? そもそもキュートは結婚できないって? おい余計なお世話だ」

川 ゚ 々゚)「ならキュートにとって秋は何?」

o川*^ー゚)o「私に? 私は焼き芋かな? あ、かわいい私はおならなんてしないぞ」

川 ゚ 々゚)「……スイーツ(笑)」ボソ

o川#゚Д゚)o「余計なお世話じゃボケ!」


                           終わり


3411レスお題【秋】 :2013/09/20(金) 12:04:57 ID:s0eMy0I20
lw´‐ _‐ノv「どうもシューですよ、シュー。漢字変換したら秋になる素直シュールですよ。みんな覚えてね。……くるう以外は誰も私のことには触れてくれませんでした」

lw´‐ _‐ノv「妹達が構ってくれなくて寂しくないのかって? ……寂しい決まってんだろ!」

lw´‐ _‐ノv「当初は『わたしです| ^o^ |』みたいに出落ちネタをやろうと思ったら尺が足りなかった」

lw´‐ _‐ノv「1レスしかないからね。えっ楽屋ネタをするな? 裏話こそおもしろいだろ」

lw´‐ _‐ノv「クーが言っていた紅葉狩り……いいな、紅葉を見ながら食べるおにぎりは美味しいだろうな」

lw´‐ _‐ノv「いかんご飯食べたくなってきた。えっと米櫃は……、空っぽだと!」

lw´‐ _‐ノv「しょうがない煎餅を……、スイーツしか残ってない、煎餅が食べたいのに」

lw´‐ _‐ノv「あの顎が疲れるほどの堅さが堪らない」

lw´‐ _‐ノv「仕方ない寝よう。いざ夢の世界へ、米が私を待っている!」

Zzz  lw´‐ _‐ノv

◇◆◇

ガララ 川 ゚ -゚)「おや?」

川 ゚ -゚)「縁側で寝てると風邪をひいてしまうぞシュー姉」

Zzz lw´‐ _‐ノv メクルメク、コメノセカイ 

川 ゚ -゚)「どんな夢を見てるんだか」

いつも仕事に忙しい両親に変わって面倒を見てくれる。
シュー姉だって遊びたい盛りなのに一言の不満も漏らさない。

Zzz lw´‐ _‐ノv クーチャンモ、ミンナイッショ

尊敬している私の大切な家族。

川 ゚ -゚)「……シュー姉」

川* -)「いつもありがとうシュー姉」

Zzz lw´‐ _‐ノv

Zzz lw*´‐ _‐ノv

                         おわり



( ^ω^)ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379601662/

ξ゚⊿゚)ξブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/13029/1379167964/

( ^ω^)ブーン系小説&イラスト練習総合案内所のようです
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379251177/

[ 2013/09/20 21:30 ] 1レス系 | CM(0)


コメントの投稿


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。