まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)



 マイナーカップリング祭り




企画概要 : 良くあるカップリング、コンビやチーム禁止で、より良い相性を目指すフェスティバル!
開催期間 : 2015/02/07 - 02/15
開催場所 : 創作板専用スレほか


専用投下スレ:★☆★ マイナーカップリング祭り専用スレ ★☆★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1421532798/

企画スレ:カップリング祭り企画スレ(仮)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/13029/1420107011/



【作品一覧】
  1. 存在意義のようです
  2. ( ゚∀゚)マグナムvsミサイルのようですξ゚⊿゚)ξ
  3. ◆ 川д川 は図書委員のようです( ´∀`)◆
  4. ノパ⊿゚)夏の友達のようです (-_-)
  5. 悪巧みのようです

  6. 棒線がたりなかったようです
  7. ξ゚⊿゚)ξイメチェンのようです( ^v^)
  8. ( ゚∋゚)いつしか日常になったようです(゚、゚トソン
  9. 隠した感情のようです
  10. ξ゚⊿゚)ξ十一月の靴下のようです lw´‐ _‐ノv

  11. (<●><●>)独白をグラスに注ぐようです
  12. ( ´ー`)無知兄妹のようです(>< )
  13. 流石な三人が人質の妹を助けに行くようです- DESTINY
  14. (・∀ ・) Chocolate Sweet Memory のよ うです l从・∀・ノ!リ人
  15. ミセ*゚ー゚)リクラスメイドのようです(-_-)

  16. ('A`)思いを流すようです
  17. ◆('A`)バレンタインデー悲喜こもごものようです(*‘ω‘ *)◆ / ホワイトデー
  18. ( `ハ´)呪い的泉のようです
  19. 爪*゚~゚)鈴木夫妻のようです/ ゚、。 /
  20. (//‰ ゚) 熱々、のようです(゚、゚トソン

【イラスト】
boonpic2_1623.jpg boonpic2_1653.png boonpic2_1652.jpg
スポンサーサイト



 存在意義のようです

37名も無きAAのようです :2015/02/08(日) 22:27:13 ID:0F.Gt8iU0
'



ここはクールなダディバー。
ここのマスター、ダディさん。
今回は仲間と共に何か言いたい事があるそうで……


'




 ( ゚∀゚)マグナムvsミサイルのようですξ゚⊿゚)ξ

 ※作者注 エロ注意
58名も無きAAのようです :2015/02/09(月) 21:26:20 ID:B8QJZJXo0
はろー、ツンだよ! みんな元気? 私はとっても元気!
ところでみんな、今なにしてるかな? ツンさんに教えてほしいな!
うん、パソコンの前に座ってブーン系読んでるんだよね。ツン知ってる。バレンタインも間近だってのに寂しい奴らだな。
ふふっ、これから始まるお話はそんなみんなにはちょっと刺激が強いかなあ?
なんせいま、私は……
  _
( ゚∀゚)「ツ、ツン。その、さ……」

ξ゚⊿゚)ξ「何よ、はっきりしないわね。用があるならはっきり言いなさいよ」

なーんてネ! ほんとはジョルジュが何を言いたいかなんてとっくに分かってるのだ!
だって放課後だもん! 体育館裏だもん! 高校生だもん! これはもう、アレでしょ? アレしかないでしょ?
  _
( ゚∀゚)「で、でも! もしツンに嫌われたら……」

ξ゚⊿゚)ξ「は? 何よアンタ、そんなこと気にしてるわけ?」

ξ///)ξ「わ、私がアンタを嫌いになるなんて、その、あるわけないじゃない!」

あー、言っちゃったわ。これもうほとんどこっちから告白しちゃったようなもんじゃない?
でもいいのよ。ジョルジュになら、私、私の初めて、あげちゃってもいいかな、って……。
  _
( ゚∀゚)「ツン!」

ξ゚⊿゚)ξ「わっ!?」

もう、びっくりするわね。急に大きな声出さないでよ。




 ◆ 川д川 は図書委員のようです( ´∀`)◆

88 ◆WGy2ODuAiY :2015/02/10(火) 20:53:08 ID:Ncwh7YYA0
美府高校図書室、放課後て

( ´∀`) 「さーだーこー」

川д川 「……」

( ´∀`) 「見てみてモナー」

川д川 「……なんですか?」

( ´∀`) 「消しゴム5個タテに積めたモナ! 新記録モナ!」

川д川 「……」 ペシン

カラカラ...

( ´д`)そ 「うわー、崩すなんて酷いモナ! 鬼! 悪魔!」

川д川 「鬱陶しいから、カウンター以外の場所でやってください」





◆ 川д川 は図書委員のようです( ´∀`)◆




 ノパ⊿゚)夏の友達のようです(-_-)

102名も無きAAのようです :2015/02/10(火) 22:14:46 ID:S6Fqilio0
素直ヒートを一言で表すなら負けず嫌い。
とにかく勝ち気でスポーツ全般なんでもござれ。
幼い頃からヒートはとにかく強気で、一緒に遊ぶのはいつも男の子。
ままごとや、お人形遊び、女の子の遊びには目もくれない。

季節は夏で日がたつごとに気温が上がり、かんかんでりの太陽からは殺人光線と思いたくなるほどの太陽光が降り注ぐ。
大人が涼しい所に逃げる中、ヒートはVIP運動公園の運動場で男友達とサッカーをしていた。




 悪巧みのようです

126名も無きAAのようです :2015/02/11(水) 00:08:25 ID:GP.JxJjM0
 _
( ゚∀)「シャーミン……準備は出来たか」

(・)(・),「おうとも……でも本当にやるだすか?」
 _
( ゚∀゚)「なんだ?ひびってるのか?」

(・)(・),「少しだけ……
     これをやってしまったら後に戻れない気がするだす……」
 _
( ゚∀゚)「野望を果たすためだ。
     覚悟は?」

(・)(・),「……よしOK、行くだす」
 _
( ゚∀)「全ての行動を素早く行う。
    ターゲットはまず……あの女だ」


……………………………………




 棒線がたりなかったようです

139名も無きAAのようです :2015/02/11(水) 17:26:00 ID:B7mM2p/wO



 気がついたらいつもここに居た。



 日中の、少し暖かい日差しと足早に通り過ぎていく名も知らない人達がいないこの場所。



 商店街の隅、夜10時。いつものベンチに座って、閉まったシャッターの数を数えるくらいなら、背もたれ君に支えてもらって、ゆっくり上を向いて、星を数えていたい25歳の春。



 なんて、そんなくだらないことを考えていたら握り締めていた暖かいレモンティーもすっかり冷めちゃった。



('、`*川「ぷはー」




 ξ゚⊿゚)ξイメチェンのようです( ^ν^)

184名も無きAAのようです :2015/02/11(水) 21:09:04 ID:lH16beJI0
それは二人で今でテレビを見ている時の、何気ない発言だった。

( ^ν^)「素直クールって綺麗だよな」

ポツリと呟きながらニュッこと丹束優は緑茶を啜る。

ξ゚ -゚)ξ「…そう?」

無表情でテレビを眺めていた津出恋、通称ツンがニュッの方に首を向けて尋ねた。

( ^ν^)「あのツヤツヤしたストレートの黒髪とかたまんねぇだろ」

ξ゚⊿゚)ξ「ふぅん」

無表情のままのツンが自らのくるりと巻かれた金髪を撫でながら呟いた。


~翌日~






朝、ニュッはいつものように隣の津出家のインターホンを押していた。

ツンとニュッは幼稚園から大学まで、全て同じところに通っている所謂幼馴染である。

津出家の中からバタバタと足音が聞こえ、ガチャリとドアが開く。
そしてニュッが遅いと悪態を付くまでが朝の一連の流れであるのだが、

( ^ν^)「おい、遅いぞブ…」

( ° ν ° )「ス…?」

悪態を付きながらツンの方向へ顔を向けたニュッは固まった。
なぜならばそこにいたのはいつものツンではなく、


川 ゚⊿゚)


( ^ν^)「誰だお前…」




 ( ゚∋゚)いつしか日常になったようです

204名も無きAAのようです :2015/02/13(金) 20:20:14 ID:qD6sAA6s0



( ゚∋゚)いつしか日常になったようです



鳥羽クックルの朝は、妻の作った朝食から始まる。
昨日食パンにオムレツとシーザーサラダ、ヨーグルトが並んでいた食卓には、
白飯と味噌汁、あじの開きとキュウリの香の物が並んでいる。

( ゚∋゚)「いただきます」

3日に一度は洋食で、残り2日は和食。

( ゚∋゚)モグモグ

向かいの席に妻の姿は無い。
妻はクックルよりも早く職場へ向かうのだ。
今頃彼女は満員バスに揺られてうとうとしている頃だろう。

( ゚∋゚)カチャカチャ

やや冷めた朝食を食べ終え、食器を洗い、

( ゚∋゚)「いってきます」

誰もいない家に向かってクックルが呟く。
ここまでが鳥羽クックルの朝の日常風景である。




 隠した感情のようです

242名も無きAAのようです :2015/02/14(土) 00:43:16 ID:B7noqhrM0



最近、好きなあの子と遊ぶ時間が減った。



少し前は一ヶ月に二回ほど遊んでいたのに、先月は一度も会えなかった。


彼氏の家に泊まっているらしい。

けれど今はこっちに戻ってきているとのこと。
バレンタインの前日に遊ぶ約束をすることが出来たのは、とても嬉しい。




当日は、彼氏がいるだろうけど。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。