まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)



 短編作品リスト




スポンサーサイト
[ 1949/01/02 00:00 ] 短編 | CM(0)



 ξ゚⊿゚)ξは画面の世界の住人のようです

2名も無きAAのようです :2012/03/22(木) 17:20:41 ID:8EOsmnGwO
 


 早いもので、もうあれから二年の歳月が経ったようだ。
 自身ではまだ三ヶ月しか経ってないように感じられるが、
 カレンダーを見ると暦の下一桁が三から五になっている。

 事象についての記憶が薄れることはないが、衝撃は確実に薄れつつある。
 口惜しいことだが、自害までをも考えていたのに、今では平然としていられる。

 時とは残酷なもののようで、人の心から確実になにかを奪っていくようだ。
 記憶、衝撃、悲哀、歓喜、失敗。
 どれも、決して欠かしてはならないものばかりだ。

 そしてどうしてか、そういったものに関してだけ、
 出来事があったという事だけははっきりと記憶しているものなのだ。
 それがどれだけ苦痛で、そしてどれだけ悲観なことか。


.


[ 2000/11/25 00:00 ] 短編 | CM(0)



 ('A`)ドクオの退屈な日常のようです SURVIVE編


706 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね [] :2012/08/23(木) 22:41:33.58 発信元:114.166.103.52
    シベリア学園屋上にて

('A`) 「……」

('A`) 「ハァ……」

('A`) 「……」

('A`) 「ヒマだ……」

      ガチャン

( ・∀・) 「やっぱここにいたか 」

('A`)  「なんだチャップリン川村か……」

( ;・∀・) 「ちげェよ……モララーだよ……」

('A`)  「ああモララーか……いったい俺になんの用だよ……金なら貸さねェぞ……」





 ('A`)ドクオの退屈な日常のようです SURVIVE編   後編


※前編はこちら


735 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね [] :2012/08/30(木) 23:14:59.81 発信元:122.24.108.171
   シベリア学園屋上にて

川;´ ゥ`) 「ドクオ!ドクオォ!!」

( A )

( ;・∀・) 「お、お、お、落ち着け!ただ気を失ってるだけだって!!」

川;´ ゥ`) 「で、で、でも息してないし脈ないし、し、死んでるよ!」

( #・∀・) 「死ぬとかやめろ!縁起でもない!」

川#` ゥ´) 「どうみたって演技じゃねェだろ!」

( ;・∀・) 「そっちのエンギじゃねェよ……」

( A )

川;` ゥ´) 「ドクオ……」

( ;・∀・) 「と、取りあえずみんなを呼んでこい!みんなに知らせなきゃ!」

川;` ゥ´) 「わ、わかった!」スタタタタタタっ!

( A )

・・・

・・・・・


[ 2012/08/31 17:36 ] 短編 | CM(0)



 ( ・∀・)幸せになるようです


862 :( ・∀・)幸せになるようです [sage] :2012/04/01(日) 21:58:21.14 発信元:111.89.140.2
今の僕は所謂、ストーカーというやつだ。何せ夜の闇と塀に隠れて女性の後をつけているのだから。

ξ゚⊿゚)ξ …

透き通るような金髪の巻き髪、瑞々しくも白い肌、ドールを彷彿とさせる整った顔立ち。とても美人である。スラリとしたボディラインも魅力的だ。

__|∀・)コソーリ

彼女はツンと言う。シベリアには、勤め先であるブーン系小説シベリア図書館が出来た頃に移住したらしい。

__|∀・) (おや、誰かに電話するのか?)

残念ながら、会話内容はほとんど聞き取れない。すぐに切ったので、些末事であろうか。

__|∀・) (うーん、もどかしいねえ)

盗聴器が欲しいところだが、なにせ忙しそうに働くツンを発見したのは今日の昼であり、彼女の職場であるブーン系小説シベリア図書館はセキュリティが万全で、慎重に行動しなければならなかった。
特に、職員の根暗そうな男性、あいつは危険だ。注意深く観察していて、作業中腕を大きく伸ばした一瞬間、左の脇が微かに膨らんでいた。

__|∀・) (あの図書館、職員全員が武装して…ないか、流石に)

税務署の制式拳銃がある、どこぞの国じゃあるまいし。

__|∀・) (でもなー、シベリアだしなー)


[ 2012/09/13 20:01 ] 短編 | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。