まぜこぜブーン

ブーン系まとめ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)



 ξ゚⊿゚)ξ11月の靴下のようですlw´‐ _‐ノv

257名も無きAAのようです :2015/02/14(土) 18:09:48 ID:hJlkGhic0

ξ゚⊿゚)ξ「……」

商店街の途中、普段はなかなか入らないおしゃれな靴下屋さん。
とにかくカラフルで、やたらファンシーなソックスが棚に並んでいる。

小さな店内にそれなりに人がいて、学校帰りの学生たちの若々しいエネルギーが充満していた。
一人スーツ姿の私はやや浮いていて、ちょっと居心地が悪い。

こんなお店や可愛らしい雑貨店に、私はいつまで居られるのだろう。

ξ゚⊿゚)ξ(ハッ!)

ξ;゚⊿゚)ξ(いかんいかん……)

私は靴下選びに集中し、雑念や学生たちが交わす懐かしいような会話をシャットダウンする。

ふと目にとまったのは、何かの怪獣の足を模したスニーカーソックスだった。
ピンクの無地の靴下に、フェルト製の白いトゲトゲがつま先に縫われている。

それを履いたシューの姿を想像して、思わず私は笑ってしまった。

ξ゚ー゚)ξ(ふふ……)

ξ゚⊿゚)ξ(今年はこれで決まりね)

スポンサーサイト



 ( ´ー`)はプリンが嫌いなようです


 ※作者注 若干エロ注意
361名も無きAAのようです :2012/12/26(水) 03:23:02 ID:wkS8xGwY0
五百円。
たったワンコインで買えるものでなにがあるのか。
それははたして君の欲を満たせるものなのか。
そんなの僕はしらねーよ。
他人の嗜好なんか知ったこっちゃねー。
だけど、僕の話を、聞いてほしい。
聞いてくれるなら、僕は君にお金を払ったってかまいやしないよ。
とってもくだらない話なんだ。
いい歳こいてフリーターなんぞやってる僕が、プリンを嫌いになった話を。
どうか、どうか聞いてほしいんだ。




 lw´‐ _‐ノv や ⌒*リ´・-・リ の 「´」って


881名も無きAAのようです [sage] :2013/03/11(月) 02:33:39 ID:YcwTaclA0
前から思ってたんだけど、シューとリリちゃんの表情に変化付けるとき、

lw´;‐ _‐ノv lw;´‐ _‐ノv

⌒*リ´;・-・リ ⌒*リ;´・-・リ

どっちが正しいのだろうか?


[ 2013/09/30 19:59 ] 雑談 | CM(0)



 lw´‐ _‐ノvいつかどこかでなにかのようです


38lw´‐ _‐ノvいつかどこかでなにかのようです :2013/09/20(金) 01:18:52.29 ID:1puog07C0
 
lw´‐ _‐ノv

(゚、゚トソン

lw´‐ _‐ノv「ねえ、トッソ」

(゚、゚トソン「何でしょう。あと、お菓子みたいに言わないで下さい」

lw´‐ _‐ノv「お菓子……」

(゚、゚トソン「ええ」

lw´‐ _‐ノv

(゚、゚トソン

lw´‐ _‐ノv「ああ、トッポ……」

(゚、゚トソン「いえ、最後までチョコがたっぷりしてませんよ」

lw´‐ _‐ノv「うん」

(゚、゚トソン「えっと、……はい。それでどうしたんです?」

lw´‐ _‐ノv「おっと忘れてた」


[ 2013/09/20 21:31 ] 総合短編 | CM(0)



 :)`すみしすんですめる君のようでした。


692 ◆953BOunJPk :2013/08/19(月) 06:59:48 ID:Ck9IqzEc0

  .,、
 (i,)
  |_|





 吊り中年のようですね


2名も無きAAのようです :2013/08/18(日) 03:06:42 ID:kuPgBGII0

  .,、
 (i,)
  |_|


[ 2013/08/18 20:54 ] 百物語のようです2013 | CM(0)
[タグ] lw´‐ _‐ノv



 鬼の話のようです


3 ◆MgfCBKfMmo :2013/08/17(土) 00:38:14 ID:EjYAGugM0

  .,、
 (i,)
  |_|





 ( ФωФ)君へ、のようですlw´‐ _‐ノv


534名も無きAAのようです :2013/08/12(月) 00:11:56 ID:AdtwW4/A0

  .,、
 (i,)
  |_|





 lw´‐ _‐ノvバイト先で起こった出来事のようです


244名も無きAAのようです :2013/08/10(土) 02:52:55 ID:Wwo71gg20

  .,、
 (i,)
  |_|


[ 2013/08/10 21:45 ] 百物語のようです2013 | CM(0)
[タグ] lw´‐ _‐ノv



 黒魔術師の月渡しのようです


2名も無きAAのようです :2013/02/11(月) 21:30:54 ID:ES/0.rIw0


ある静かな夜に、四人の少女が縁側でお喋りしていました。

mr02_boonpic2_779_20130803221258684.jpg

l从・∀・ノ!リ人「お月様、きれいなのじゃ~」

*(‘‘)*「三日月だね」

(#゚;;-゚)「まんまるだと、もっときれい……」

⌒*リ´・-・リ「……」

l从・∀・ノ!リ人「?」

*(‘‘)*「リリちゃん、どうしたの?」

⌒*リ´・-・リ「……お里に帰りたい……」

(#゚;;-゚)「えっ」

*(‘‘)*「リリちゃんのお里って、お月様でしょ?」

(#゚;;-゚)「竹から生まれたのにリリちゃん……」







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。